スポンサーリンク

WWEがジョニー・ガルガノ&キャンディス・レラエとの再契約にとても満足していると報じられる

ニュース

2021年12月にWWEを退団したジョニー・ガルガノと、彼の妻で2022年2月に第一子を出産したキャンディス・レラエ。

2人は家族との時間を優先するためにどこかの団体と契約せず、フリーランスとして半年以上を過ごしてきました。しかし、NXT時代の上司であるHHHがWWEのクリエイティブの責任者に就任した後、2人は立て続けにWWEへ復帰。メインロースターとしての活躍が期待されています。

Fightfulによれば、WWEは復帰した2人が過去の退団についてプロフェッショナルな姿勢で対応したことにかなり満足しているとのこと。また、ガルガノ側は自分のペースにあった活動を望んでおり、WWEもそれを喜んで受け入れたそうです。

さらに、復帰する前の2人がインパクト・レスリングからオファーを受け、移籍を検討していたことも報じられています。

ビンス・マクマホン体制のWWEでガルガノがトップスターになる可能性は低かったでしょうが、HHH体制なら大いに可能性はあります。誰よりもガルガノの才能を知っているHHHはその才能に見合ったマネジメントをすることでしょう。

Johnny Gargano's entrance during his jaw-dropping WWE return: Raw, Aug. 22, 2022

(SESCOOPS, Fightful)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】AEWがジュース・ロビンソンの継続起用に強い興味を示していると報じられる
業務提携中の新日本プロレスとAEW。 新日本からレスラーがAEWの番組に参戦するのは決して珍しいことではなくなりましたし、AEWから新日本の海外大会に参戦するレスラーもいます。関係は良好です。 先日はジュース・ロビンソン...
【WWE】ランディ・オートンの復帰は先になりそう。背中の怪我が懸念されている?
2022年5月を最後に欠場しているランディ・オートン。 6月の報道では、彼は背中を負傷しており、手術を受ける可能性があるとされていました。長期欠場の可能性も指摘され、実際に復帰には時間がかかっています。 レスリング・オブ...

 

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました