スポンサーリンク

【WWE】ナイジェル・マッギネスが退団。NXT UKのカラーコメンテーター

ニュース

2000年代のインディシーンで多くの名勝負を残したナイジェル・マッギネス。ROHでのキャリアは素晴らしく、ブライアン・ダニエルソンとの試合はゴールデンカードでした。

怪我や病気が原因で活動が停滞するようになった彼は2011年に引退を表明。その後、カラーコメンテーターとしてNXT UKなどの番組に参加するようになると、声やトークの才能がファンから評価されるようになりました。

プロレス界でもう1つの居場所を見つける、という理想的なセカンドキャリアを歩んできたマッギネス。しかし、活動拠点だったNXT UKが活動を停止することになったこともあり……。PWInsiderによれば、今週、彼はWWEからリリースされたそうです。

今後の活動がどうなるかはわかりませんが、豊富な知識を活かせる場はプロレス界にたくさんありますし、どこかの団体で声を聞くことができれば嬉しいですね。

【WWE】ダニエル・ブライアンがROH時代の大好きな対戦相手を明かす
WWEのダニエル・ブライアンが、ファンからの「ROH時代の大好きな対戦相手は?」という質問に答えました。 その相手は、ナイジェル・マッギネス。 ^tfw|twcamp^tweetembed|twterm^12458871...

Daniel Bryan, Kurt Angle and others on how great Nigel McGuinness truly was (WWE Network)

PWInsider

あわせて読みたい

CMパンクがROHの買収に興味を持っていたことが明らかに。元ROH社長の元にメッセージが届いた
21世紀のプロレス界を代表するスターであるCMパンク。 彼は2000年代にROHでの活動を通してファンからの熱烈な支持を集めるようになり、WWEではさらなる飛躍を遂げました。彼はファンから狂信的に崇拝されるカルトスターとなり、...
【AEW】ジョン・モクスリーが5年の契約延長に合意。「団体とファンのスピリットが大好き」
2019年に旗揚げしたAEWは、設立に深く関与したThe Eliteのメンバーたち(コーディ・ローデス、ヤング・バックス、ケニー・オメガ)がいきなり団体の中心として大活躍するのではなく、元WWEのビッグスターだったクリス・ジェリコを中心とし...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました