スポンサーリンク

ジェフ・ジャレットがAEW入団への思いを語る。「新たな地平線、新たなフロンティア」

インタビュー

21世紀のプロレス界に欠かせない存在のジェフ・ジャレット。

TNAの創設者としてだけではなく、あらゆる役割でプロレス界に関与してきた彼は、2022年7月にビンス・マクマホンがWWEから引退したことで世代交代の一環としてWWEを去ることになりました。ライブイベント部門の責任者だった彼は最近AEWへ移籍し、こちらでも同様の役割を担うことになります。

「俺はビンス・マクマホンによって雇われた最後の男かもしれない」と語る彼は、自身のPodcast番組でAEW移籍への思いを明かしています。

とても感謝してる。ワクワクしてるよ。どんなやり方でもやってやる準備もできてるしね。

これまで以上に今日という日を愛しているよ。ここには新しい地平線と、新しいフロンティアがある。AEWのファンベースはオンライン上でとても声が大きくて主張が強い。すべてはファンと共にある。みんなに責任がある、というのがいいね。グレーゾーンはないんだ。気合が入ってるよ。やる気に満ちてる。

Watch The "Friend" Jeff Jarrett Introduce Himself to Darby Allin | AEW Dynamite, 11/2/22

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【AEW】ヤング・バックスが、出場停止処分を下されてから初めて公の場へ登場することが発表される
PPV「ALL OUT」終了後にCMパンクと大喧嘩して出場停止処分が下されたヤング・バックス。 どちらが先に喧嘩を仕掛けたのか、なぜ喧嘩が起きたのかはパンク側とバックス&ケニー側で見解が割れていますが、マット・ハーディーは「バ...
GCWオーナーがWWEオモスの参戦を希望。「かなりの可能性と個性を感じている」
インディシーンで特別な存在感を放っているGCW。 激しさやクリエイティビティがウリの団体で、日本にもファンは多く、日本大会も成功させています。ファンだけではなく、レスラーたちからも愛される素晴らしい団体です。 そんなGC...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました