スポンサーリンク

試合中に腸が破裂して緊急手術のラレド・キッドが声明を発表。「人生で最もタフな出来事」

ニュース

2022年10月、エル・イホ・デル・ビキンゴとのシングルマッチ中に災難に見舞われたラレド・キッド。

人気ルチャドールの彼は試合中に腸が破裂するというとんでもないアクシデントを経験しました。試合後、彼は病院に緊急搬送されて手術を受け、9日間の入院を余儀なくされることに。代理人によれば、手術後の彼は会話もできない状態だったとのこと。リング復帰は先の話になりそうです。

今日、彼はインタビューを通して声明を発表しました。

エル・イホ・デル・ビキンゴとの試合後、俺は即座にSan Vicente Hospitalへ運ばれて手術を受けた。俺の腸の一部が試合中に破裂してしまったからだ。キャリアや人生を通して最もタフな戦いだったよ。

9日間の入院を命懸けで戦い、俺は戻ってきた。そのことをみんなに伝えたい。

ULTIMATE X ATHLETES! | Trey Miguel & Laredo Kid vs Mike Bailey & Ace Austin | April 21, 2022

SESCOOPS

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ヤング・バックスがレッスルキングダム17に出場するかも?
新日本プロレスと提携関係にあるAEW。ロースターが東京ドーム大会「レッスルキングダム17」へ出場する可能性について、一部で話題になっています。 レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、IWGPタッグ王座チャンピオ...
【WWE】2022年の男子ロイヤル・ランブル・マッチで「禁断の扉」が開かなかったのはビンス・マクマホンの判断だった
2022年のRoyal Rumbleでは画期的な出来事がありました。女子ロイヤル・ランブル・マッチにインパクト・レスリング所属のミッキー・ジェームスが参加したのです。 WWEのショーに他団体のレスラーが参戦するのは滅多にないこ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました