スポンサーリンク

【AEW】ジョン・モクスリーがアルコール依存問題を振り返る。「リング上で発作を起こして死ぬのを恐れていた」

インタビュー

2021年10月、AEWの顔として活躍していたジョン・モクスリーがアルコール依存治療プログラムへ参加するために活動を一時停止しました。

進行中のプログラムを中止にせざるを得ない状況となりましたが、そこまでしてでも治療しなければならない状態だった、ということでもあります。

彼はこの経験を語ることにオープンなので、ファンは彼自身の発言によってかつての彼がどういった状態だったのかを知ることができます。最新のインタビューの中で、彼はアルコール問題を振り返りました。

一年以上前、俺はリング上で発作を起こして死ぬことを恐れていたんだ。毎日、そんなことを考えていたね。誰も知らないような、まったく地獄としか思えないようなことを長い間経験していて、すべてがめちゃくちゃだった。

実生活に恐れを抱き、リハビリを受けるという決断を下すためには…すべてを捨てなければならなかった。長生きして幸せに過ごし、子供を育てて人間として生きるか、プロレスをするか。道は2つあったけど、両方とも実現するのは難しい状況だったんだよ。

Jon Moxley Defended the AEW World Championship vs Penta El Zero Miedo | AEW Dynamite, 10/26/22

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ヤング・バックスがレッスルキングダム17に出場するかも?
新日本プロレスと提携関係にあるAEW。ロースターが東京ドーム大会「レッスルキングダム17」へ出場する可能性について、一部で話題になっています。 レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、IWGPタッグ王座チャンピオ...
【WWE】2022年の男子ロイヤル・ランブル・マッチで「禁断の扉」が開かなかったのはビンス・マクマホンの判断だった
2022年のRoyal Rumbleでは画期的な出来事がありました。女子ロイヤル・ランブル・マッチにインパクト・レスリング所属のミッキー・ジェームスが参加したのです。 WWEのショーに他団体のレスラーが参戦するのは滅多にないこ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました