スポンサーリンク

【WWE】ギュンターがビンス・マクマホンの信頼を得られず、NXTへ戻されそうになっていたと報じられる

ニュース

ヨーロッパのプロレスシーンを兼任し、名勝負をいくつも生み出してきたウォルター。

現在、彼はWWEのメインロースターとして活躍しています。リングネームは「ギュンター」に変わったものの、HHH体制でしっかりと評価を得ているようです。

しかし、誰もが彼を評価してきたわけではありません。WrestleVotesによれば、元最高責任者のビンス・マクマホンは彼を評価していませんでした。

7月4日放送のRAWにおけるRトゥルースとギュンターのセグメントに満足しなかったビンスは、彼のメインロースターとしての才能を諦め、NXTへ戻そうとしていたとのこと。もしビンスが引退していなかったら、彼がWWEで活躍する未来は永遠に訪れなかったかもしれません。

HHHは彼を高く評価しており、WrestleVotesは「ギュンターは10年以上活躍し続けるだろう」とコメントしています。彼にとって、HHHの復活はキャリアを変える大きな出来事だったようです。

Gunther vs. Sheamus — Intercontinental Title Match: SmackDown, Oct. 7, 2022

Cultaholic

あわせて読みたい

リオ・ラッシュが語る「俺がWWEで『生意気だ』と勘違いされてしまった理由」
WWE時代のリオ・ラッシュは素行の悪さが問題視されることがありました。 バックステージでの振る舞いが同僚たちの顰蹙を買い、立場が危うくなっていると報じられたことも。彼のメインロースターとしての活動は、こうした面もあってなかなか...
【WWE】カール・アンダーソン&ルーク・ギャローズが復帰の背景を語る。「8月にHHHから連絡があった」
2020年以来のWWE復帰を果たしたカール・アンダーソンとルーク・ギャローズ。 新日本プロレスに参戦中で、アンダーソンはNEVER無差別級王座を保持しながらの古巣復帰。その背景には何があったのでしょうか? Podcast...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました