スポンサーリンク

テディ・ハートの過去の暗い疑惑を題材としたドキュメンタリーの公開により、彼のキャリアは終わりを迎える?

ニュース

2020年12月以降活動を停止しているテディ・ハート。

WWEでの活動歴もあり、近年はMLWやGCWに出場していた42歳のベテランは、2019年にある疑惑が浮上したことにより危うい立場に立たされることになりました。

2016年、彼の元恋人サマンサ・フィドラーが失踪しました。疑惑は、この失踪に彼が関与していたのではないか、というものです。また、過去に性的暴行を犯していたという疑惑もあるようです。

元恋人の失踪に関する噂が流れていたテディ・ハートがMLWから解雇される / AEWがECWのキャッチコピーを商標登録する
ニュースをまとめて紹介。 AEWがECWのキャッチコピーを商標登録する WCWのPPV名”Bash at the Beach”を商標登録し、2020年1月15日のDynamiteのサブタイトルにしたAEW。かつてWWEと熾烈なラ...

WWE Networkのコンテンツを配信しているNBC系列の動画配信サービスPeacockは、これらの疑惑を題材としたドキュメンタリーを現地11月22日に公開します。WWEもプロジェクトに関与しているというこの番組は、相当な内容になることが予想されています。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、ハートはMLWへの復帰に興味を持っており、彼から団体へコンタクトを取ったそうです。しかし、団体側は彼の復帰にまったく興味を持っていないとのこと。ドキュメンタリーの内容が予想通りのものであれば、ハートに手出しする業界関係者は現れないのではないか、と推測しています。

Teddy Hart vs. Darby Allin – Limitless Wrestling (MLW, PWG, AEW, Evolve, Beyond)

(Cultaholic, Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【AEW】CMパンクは「コルト・カバナの出番減少に関与していない」と主張。しかし、団体内では「そんなわけない」という意見も
2021年にCMパンクがAEWへ入団した後、コルト・カバナの立場は危うくなりました。 かつては親友同士だった2人ですが、ある出来事をきっかけに関係が悪化。現在はパンク側がカバナとの会話に拒絶反応を示しているようで、2人の関係修...
【新日本プロレス】WWEがジョナ(ブロンソン・リード)へ復帰オファーを出したと報じられる
2021年にWWEを退団した後、新日本プロレスなどの団体で活躍しているジョナ。 WWE時代のリングネーム「ブロンソン・リード」としては、NXT北米王座を獲得するなどの活躍を見せていました。 本人もメインロースター昇格が間...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました