スポンサーリンク

【AEW】ダックス・ハーウッドがCMパンクを擁護。「すべては情熱によるもの。プロレスが大好きなんだ」

インタビュー

バックステージで起こした諸問題により、CMパンクは業界内の支持者を失っています。

AEWのロッカールームでは彼の評判は地に落ち、信用を回復できないまま退団することが有力視されています。しかし、味方が1人もいないわけではありません。

Fightfulのインタビューに応じたFTRのダックス・ハーウッドは、チームを組んで戦ったこともあるパンクについて次のように語りました。

サーシャ・バンクスと同じで、アンチも多いレスラーだよね。AEWだけじゃなくてプロレス界全体に言えることだけど、時には批判する側の声の方が大きくなり、話題を多く提供することがある。でもね、すべては情熱によるものなんだ。

パンクがAEWにやってきた時、キャッシュ・ウィーラーと話したことを覚えてるよ。「このマザーファッカーがドレスコードとかに口出ししてきたら、問題が起こるだろうな」って。でも、実際にはそんなことはなかったね。まったく逆だった。いつもオープンな態度だったし、頼まれれば若手の試合を見て、ショーが終わるまで会場に残り、質問に答えていた。プロレスが大好きなんだよ。俺と同じで、プヲタなんだ。

【AEW】FTRの契約は2023年春に満了。その後についてはハーウッド&ウィーラーで熟考中
AEW所属のFTR(ダックス・ハーウッド&キャッシュ・ウィーラー)。 世界トップクラスのタッグチームである彼らは、11月に来日して新日本プロレスのリングに上がり、保持するIWGPタッグ王座の防衛戦に挑みました。 この試合...

CM Punk and FTR Are Surprised by Hiroshi Tanahashi

(WrestlePurists)

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長はレスラーがインディ団体への参戦で負傷したらどうリアクションするのか?
WWEとは異なり、AEWの一部レスラーはインディ団体への参戦が許可されています。 インディシーンのファンにとって、テレビ番組で活躍するようになったレスラーが馴染みの団体に参戦したり、インディならではの刺激的なブッキングがあった...
【AEW】クリス・ジェリコの息子アッシュがプロレスラーデビューの可能性に言及。「向いてないと思う」
プロレスには「血統」という要素があり、2世・3世レスラーやプロレスファミリーがいくつも存在します。 AEWでは、アーン・アンダーソンの息子ブロックや、タズの息子HOOK、ブライアン、ピルマンの息子ブライアン・ピルマン・ジュニア...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました