スポンサーリンク

【AEW】ダックス・ハーウッドが WWEとAEWの長所・短所を語る。「金を稼げるか、スケジュールと新日本プロレスか…」

インタビュー

2023年4月末でAEWとの契約が満了するFTR。

先日開催されたPPV「Revolution」でサプライズ復帰したダックス・ハーウッド&キャッシュ・ウィーラーについては、「同僚たちは、彼らがAEWと複数年契約を結んだと考えている」という報道もありました。

しかし、自身のPodcast番組の中で、ハーウッドはAEWとの契約ステータスに変化がないことを明言。噂をやんわりと否定した形です。

二人の新たな契約先として考えられるのは WWEとAEWですが、彼にとって、それぞれの団体の長所・短所は何なのでしょうか?

今、俺たちの選択は、厳密に言えば幸せのためにするものだ。

AEWの長所といえば、家に帰って家族と一緒に過ごせる素晴らしいスケジュールだね。 WWEの長所はというと、少なくとも当面の間は世界で最も金を稼げる団体だということ。俺たちに対して金銭的にも素晴らしいオファーを出してくれるかもしれないな。でも、 WWEでは、俺たちが望むようなスケジュールで活動することはできないだろう。

AEWのもう1つの長所は、トニー・カーン社長の方針が急に変わらない限り、インディ団体への参戦が許されること、新日本プロレスとの友好関係があることだ。

Wrestling Observer

あわせて読みたい

【AEW】 MJFによる子供への飲み物ぶっかけ事件がWWEの計画に影響を及ぼしたと報じられる
先日開催されたPPV「Revolution」でのブライアン・ダニエルソンとの試合中、 MJFは客席にいた女性から飲み物を奪い取り、子供にぶっかけるというヒール的な振る舞いを見せました。 しかし、子どもはひどく動揺し、AEWは彼...
【AEW】ウォードローのレンタカーが車上荒らしの被害に遭い、TNT王座のベルトを含むすべての荷物を失う
先日開催されたPPV「Revolution」で行われたサモア・ジョーとのTNT王座戦に勝利し、タイトルを奪い返したウォードロー。 広大なアメリカで活動するには、レンタカーの活用は欠かせません。しかし、たとえプロレスラーが借りた...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました