スポンサーリンク

飯伏幸太に本格的な復帰プラン…7〜8月に10万人以上の観客の前に現れる?

ニュース

7月4日のGLEAT両国国技館大会への出場が発表された飯伏幸太。

試合復帰自体は3月のGCWで実現していましたが、これが久々の試合出場になります。しかし…彼にはさらに活動を拡大していく大きな計画があるようです。

Dark Puroresu Flowsionの取材によれば、彼には7〜8月に4試合へ出場し、10万人以上の観客の前に姿を表す計画があるとのこと。レッスルキングダムを3回やるくらいの、ものすごい量の観客数ですが…?

かねてから参戦が噂されているAEWは、8月にイギリス・ロンドンのウェンブリー・スタジアムでAll Inを開催します。チケットは66,000枚以上売れており、本番までにさらにチケットの売れ行きは伸びるでしょう。All Inに出場するかもしれないということなのであれば、10万人は達成できるかもしれません。

あわせて読みたい

【AEW】マット・ハーディーが「右腕を骨折しながらオカダ・カズチカに勝ったブライアン・ダニエルソン」を語る。「本能で試合を終えられるようになるんだよ」
オカダ・カズチカとブライアン・ダニエルソンのドリームマッチは、思わぬ形で試合が進行していきました。 AEWと新日本プロレスの合同興行Forbidden Doorで行われたこの試合は...
【AEW】マット・ハーディーがウィル・オスプレイのストーム・ドライバー‘93を語る。「若ければ俺もやったかもしれないが、今は責任がある。子供もいる」
先日開催されたAEWと新日本プロレスの合同興行 Forbidden Doorで最も話題になったのは、ウィル・オスプレイとケニー・オメガによるIWGP USヘビー級王座戦でした。 2...
タイトルとURLをコピーしました