スポンサーリンク

【WWE】ロンダ・ラウジーはまもなくWWEから離れる?契約最終日を決める権利はWWEではなく彼女にあると報じられる

ニュース

現地7月1日にイギリスで開催されたMoney in the Bankで、タッグパートナーのシェイナ・ベイズラーに裏切られてしまったロンダ・ラウジー。

MMA時代から友情を育んできた2人ですが、今後はは敵対する関係になってしまいそうです。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、2人の決裂は以前から計画されていたもので、WWEは最終的に2人を敵対させるためにタッグを組ませたのだとか。ロンダ側もずっと望んでいたことのようです。

また、彼女の契約は2024年のレッスルマニア40の前に満了することになっているようですが、具体的にいつ契約が終了するかを決める権利を持っているのはWWEではなくロンダ側なのだそうです。彼女は既に最終日をWWEへ通告しており、「比較的早く」退団することになるのだとか。

2019年のプロレスラー転向後、彼女は常にWWEのトップスターとして別格の扱いを受けてきました。問題発言で同僚から批判されたこともありましたし、産休などによる長期欠場もありました。いろんなことを経験した今、彼女は何を思っているのでしょうか?

(Wrestling Observer, WhatCulture)

あわせて読みたい

【WWE】ジョン・シナがMoney in the Bankにサプライズ登場。ロンドンでのレッスルマニア開催をほのめかす
現地7月1日にイギリスで開催されたMoney in the Bank。 イヨ・スカイ(紫雷イオ)の女子マネー・イン・ザ・バンク・マッチ勝利という嬉しい出来事があり、相変わらず...
【WWE】ドリュー・マッキンタイアがMoney in the Bankで復帰。HHH「彼は怪我で休んでいた。いろんな報道は的外れ」
2023年のレッスルマニア39以降、番組から離脱していたドリュー・マッキンタイア。 報道では、「彼とWWEの契約はそう遠くない未来に満了し、彼はWWEでの現状に不満を持ってい...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました