スポンサーリンク

WWE史上初のフルタイム契約女性レフェリーがSmackDownデビュー / ボビー・ラシュリーが手術

ニュースをまとめて紹介。

ボビー・ラシュリーが手術

7月15日のハウスショーへの出演を最後に欠場に入っているボビー・ラシュリー。WWEは彼の復帰を11月に設定していると報じられています。

負傷箇所は不明とされてきましたが、Pro Wrestling Sheetによれば、ラシュリーは最近肘の手術を受けたようです。肘にできた骨棘を取り除くための手術とのこと。

関節面の軟骨が肥大増殖し、次第に硬くなって骨化して「とげ」のようになったもので、関節面周辺にできる変形性関節症の特徴的な所見のひとつ。レントゲンではっきり骨棘が見られると変形性関節症と診断する。

https://kansetsu-life.com/comm_dict_pro/result.html?l=%E9%AA%A8%E6%A3%98

(Pro Wrestling Sheet)

WWE史上初のフルタイム契約女性レフェリーがSmackDownデビュー

NXTの女性レフェリー、ジェシカ・カーが先日のSmackDownで行われたエンバー・ムーン VS ナタリアの試合を裁きました。彼女にとって、RAW / SmackDownの試合に参加したのは今回が初めてです。

411MANIAによれば、カーは史上初めてWWEとフルタイム契約を結んだ女性レフェリーだそうです。2018年10月に開催されたWWE史上初の女性選手のみによるPPV”Evolution”にもレフェリーとして参加しました。

女性の権利を圧迫しているサウジアラビアの政府と10年契約を結ぶ一方で、今年のレッスルマニア35のメインイベントが史上初めて女子選手による試合だったことに象徴されるように、WWEは女性の活躍の場を増やすことを(うまくいっているかどうかは別として)目指しています。

(411MANIA)

あわせて読みたい

ユークスがWWEのゲーム開発事業から離れる
2005年から2012年まで新日本プロレスの親会社だった大阪のゲーム会社ユークスは、2000年発売の"SmackDown"以降、WWEのゲーム事業に20年近く関わってきました。 Video Games Chronicleによる...
AEW・MJFが語るプロレス観。将来有望なヒールレスラーはなぜハイ・フライ・ムーブを使わないのか
AEWの若手レスラーの中でもひときわ目立つ存在であるヒールレスラー、MJF。ヒールとしての才能を遺憾なく発揮している未来のスターレスラーが、クリス・ジェリコのPodcast番組"Talk is Jericho"に出演し、自らのプロレス観につ...
AEWの年間興行数と「レスラーを守るための取り組み」。他団体との試合数の差が明確になる?
10月からウィークリー番組の放送が始まるAEW。番組の情報については、下の記事で紹介しています。 Rajah.comは、テレビ放送される興行以外の部分について報じています。 年間興行数は100〜120程度にな...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談 | ザ・グレート・カブキ, タイガー戸口 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでザ・グレート・カブキ, タイガー戸口の毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談。アマゾンならポイント還元本が多数。ザ・グレート・カブキ, タイガー戸口作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
Amazon.co.jp | 【Amazon.co.jp限定】柴田勝頼デビュー20周年(複製サイン入りブロマイド(ジャケット写真デザイン)付) [DVD] DVD・ブルーレイ - 柴田勝頼
Amazon.co.jp | 【Amazon.co.jp限定】柴田勝頼デビュー20周年(複製サイン入りブロマイド(ジャケット写真デザイン)付) DVD・ブルーレイ - 柴田勝頼
プロレス鎮魂曲(レクイエム) (リングに生き、散っていった23人のレスラー、その死の真実)
プロレス鎮魂曲(レクイエム) (リングに生き、散っていった23人のレスラー、その死の真実)
タイトルとURLをコピーしました