スポンサーリンク

ジョン・モクスリーは9月の新日本プロレスアメリカ東海岸ツアーに出場できるのか?

新日本プロレスの真夏の祭典”G1 CLIMAX”。前半戦の話題の中心になったのは間違いなくジョン・モクスリーでした。石井智宏や内藤哲也との激闘を制しての5連勝!その後4連敗してしまい、決勝に進出することはできませんでしたが、WWEのトップ・オブ・トップの実力を見せつけてくれました。

さて、新日本は9月にアメリカ東海岸ツアーを行います。

“FIGHTING SPIRIT UNLEASHED”

  • 9月27日 Lowell Memorial Auditorium(キャパ最大2800人。マサチューセッツ州ボストン)
  • 9月28日 Manhattan Center Hammerstein Ballroom(キャパ最大2200人。ニューヨーク州ニューヨーク)
  • 9月29日 2300 Arena(キャパ最大2000人。ペンシルバニア州フィラデルフィア)

Hammerstein BallroomはPerfumeや初音ミク、BABYMETALがコンサートを開催した会場でもあります。

世界中で話題になったモクスリーのG1参戦。新日本プロレスのレスラーとしてモクスリーを見たい!というファンも多いでしょう。しかし、状況がそれを許しません。レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、彼の出場は絶望的とのことです。

モクスリーがアメリカ・ダラスでの開幕戦に出場できなかったのは、所属先の団体AEWが彼とアメリカ国内独占契約を結んでいるからです。AEWは新日本のアメリカ興行にモクスリーが出場することを許していません。今後状況が変わるようなことがあれば出場の可能性も出てきますが、新日本の実況席がAEW関連のワードを禁句にしている現状を考えると、ありえないでしょう。

あわせて読みたい

【海外の反応】まさか!KENTAがソウルメイト柴田勝頼を裏切ってBullet Club加入。海外のリアクションは?
8月12日に開催された新日本プロレス"G1 CLIMAX29"最終日。メインイベントの飯伏幸太 VS ジェイ・ホワイトの盛り上がりは去年の決勝戦に匹敵していました。 しかし、この日最も話題になったのは、もしかするとKENTAと柴田勝頼...
【海外の反応】壮絶な負傷箇所攻撃に耐え、「ゴールデン☆スター」飯伏幸太がG1 CLIMAX優勝!海外ファンのリアクションは?
8月12日に開催された新日本プロレス"G1 CLIMAX29"決勝戦。メインイベントまでにいろんな事がありました。しかし、観客の最大のお目当てはゴールデンスター VS SWITCHBLADE。31分1秒にも及んだ激闘は飯伏幸太に軍配が上がり...
【新日本プロレス・G1】柴田勝頼のリングインはごく一部の人間にしか知らされていなかった
8月12日の新日本プロレス"G1 CLIMAX"最終戦。メインイベントの飯伏幸太 VS ジェイ・ホワイトは非常に盛り上がりましたね。 しかし、もう2つファンを驚かせた出来事がありました。KENTAのヒールターン &am...
タイトルとURLをコピーしました