スポンサーリンク

【AEW】ブリー・レイがCMパンクと喧嘩したジャック・ペリーを批判。「業界を理解していない無知な若者。昔ならシバかれてた」

インタビュー

All InのバックステージでCMパンクと喧嘩したジャック・ペリー。

Collisionで車のガラスを使ったセグメントをやりたかった彼は、Collisionの中心人物であるパンクに反対され、計画は中止になりました。このことを根に持っていたペリーは、All InでのHOOK戦の最中にリムジンのフロントガラスを前に「これは本物のガラスだ。川のように泣けよ」とパンクを挑発。これが喧嘩につながりました。

【AEW】CMパンクとジャック・ペリーの喧嘩でAll Inのバックステージは大混乱。サモア・ジョーも激怒、トニー・カーン社長は怪我寸前…
8万人規模のイギリス大会All Inの終了後、CMパンクとジャック・ペリーがバックステージで喧嘩した件が大々的に報じられるようになり、再び起きたレスラー同士のリアルなドラマに様々な...

喧嘩の原因を作ったのがペリーであることから、彼はパンクよりも重い責任を負うことが予想されています。この件について、パンクを批判する意見もありますが、WWE殿堂入りレスラーのブリー・レイは、ペリーの「若さ、未熟さ」を批判しています。

ジャングル・ボーイくん(ペリー)はこの業界を理解していない無知な若者だ。よくわかってない、若くて傲慢な子どもじゃねえか。この件はゴシップ誌がおお喜びするだろうな。

まあ、タズやジム・ロス、ビリー・ガンのようなベテランたちの前で正座して、「カメラの前でそんな事を言っては行けない理由はたくさんあるんだぞ」と教育される必要があるって話だよ。自分の力を誇示するにしても、タイミングってものがあるだろう。あれは無意味だ。

俺が若い頃は、ジャック・ペリーのような若者を扱う「やり方」があった。今もいくつか残っているけどね。彼をひどく叩くわけじゃないけど、昔ならそういうことが起きていただろう。

(Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【AEW】アントニオ猪木追悼興行WrestleDreamにウィル・オスプレイが参戦するかも?他の新日本プロレストップレスラーは参戦不可能
AEWが10月1日に開催するアントニオ猪木追悼興行WrestleDream。 PPVの開催数を増やしているAEWにとって、これは毎年6月開催の新日本プロレスとの合同興行Forbid...
【新日本プロレス】ロッキー・ロメロ「オカダ・カズチカとブライアン・ダニエルソンの再戦は日本でやってほしい。アメリカでやるのとは違うかもね」
2023年6月に開催されたAEWと新日本プロレスの合同興行Forbidden Doorのメインイベントで対決したオカダ・カズチカとブライアン・ダニエルソン。 プロレスの歴史に名を残...
タイトルとURLをコピーしました