スポンサーリンク

【AEW】里歩がトニー・ストームの保持するAEW女子世界王座に挑戦へ。初代王者の意地を見せるか

ニュース

現地12月30日に開催されるPPV「Worlds End」の注目カードが決まりました。

Dynamite最新回でサラヤとのシングルマッチに挑み、勝利した里歩。試合後、実況席にいたAEW世界王座チャンピオンのトニー・ストームがリングにやってきて乱闘が勃発すると、一時は優位に立ったもののマライア・メイの襲撃を受けてダウンしてしまいました。

Worlds Endでは、里歩とトニーによるタイトルマッチが行われることが発表されました。2019年10月、里歩はAEW女子王座の初代チャンピオンに輝き、2020年2月にナイラ・ローズとの防衛戦に敗れるまで防衛を続けました。新型コロナウイルスのパンデミックが起きた後はAEWへの参戦が不定期になり、タイトルにも手が届いていません。

一方、トニーは大女優キャラが大評判で、AEW女子戦線で最も勢いに乗るスターレスラーです。STARDOMのトップ外国人レスラーとして活躍していた時期もあり、日本人レスラーとの対戦には慣れています。里歩にとって、彼女は最大の敵だと言えるでしょう。

メイも試合に影響を与えそうですし、波乱に満ちた試合になりそうです。初代チャンピオンとしての意地を見せるか、大女優が貫禄を示すか。注目です。

あわせて読みたい

【WWE】ブレア・ダベンポート(ビー・プレストリー)が同僚レスラーとの婚約を発表
NXT所属のブレア・ダベンポート。 かつて「ビー・プレストリー」のリングネームでSTARDOMのトップ外国人レスラーとして活躍した彼女は、2021年にWWEへ移籍し、NXTのロース...
【WWE】シャーロット・フレアーが女子選手の歴史に残る内容の再契約に合意したと報じられる
ここ最近、WWEでは選手との再契約の話題が増えています。 先日はレイ&ドミニク・ミステリオ親子の再契約が報じられ、2024年に契約満了を迎えるセス・ロリンズやベッキー・リンチらとの...
タイトルとURLをコピーしました