スポンサーリンク

【WWE】HHHがザ・ロックの「ピープルズ・エルボー誕生秘話」を語る。「アンダーテイカーを笑わせるためのくだらない遊びから始まった」

インタビュー

ザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)の定番ムーブといえば、ピープルズ・エルボーです。

武藤敬司のフラッシングエルボーにインスパイアを受けている技であることは広く知られていますが、そもそもロック様がこの技を使い始めるようになった経緯は何だったのでしょうか?

BBCのインタビューに応じたHHHは、その背景について語りました。

まず、ピープルズ・エルボーは、ロック様が「真面目なアンダーテイカー」を笑わせるために思いつきで考えたギャグだったのだそうです。アンダーテイカーは笑わなかったものの、観客の反応は上々で、ムーブとして使い続けられるようになりました。そして数回のショーで使った後、テレビ番組でのタッグマッチで、ミック・フォーリーが「なあ、今夜あの技をやってみろ!」と言った…といいます。

こうしてこのムーブは世界的な人気を博すようになりましたが、HHHはこう考えています。

ロックと一緒に仕事をするのは大好きだったから、バカにしてるわけじゃないだけど、あれは史上最もくだらないムーブだよね。

(Inside The Ropes)

あわせて読みたい

【AEW】ウィル・オスプレイがWWE・HHHから皮肉を言われた辛さを語る。「自分の考えと違う人がいるからって、陰口を言うのはどうなんだ?」
2024年4月、WWE・HHHとAEWのウィル・オスプレイはお互いを皮肉る発言をし、大きな話題になりました。 レッスルマニア40開催前に配信されたパット・マカフィーの番組に出演した...
WWE内部で「NXTでのジュリアはアスカの実績を超える」と期待されていると報じられる
マリーゴールドの旗揚げ興行で右手首を骨折してしまったジュリア。 彼女は2024年内にWWEへ合流することが有力視されており、海外メディアは様々な噂を報じています。Fightfulは...
タイトルとURLをコピーしました