スポンサーリンク

【WWE】ブラウン・ストローマン、カール・アンダーソン、ルーク・ギャローズの契約状況

ニュース

WWEのブラウン・ストローマンが7月に団体と新たに大型契約を結んでいたとレスリング・オブザーバーが伝えています。

オブザーバーによれば、ストローマンの契約は単年120万ドルの4年契約とのこと。かなりの大型契約です。

また、カール・アンダーソン & ルーク・ギャローズの契約についても紹介されています。2人は単年75万ドルの5年契約とのこと。2019年初頭から2人が退団するという噂がまことしやかに流されていましたが、当時2人が受けていたオファーは単年50万ドルでした。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【NJPW・CMLL】ルーシュ&ミスティコ&ドラゴン・リー三兄弟の今後、そしてリーと新日本プロレスの関係はどうなってしまうのか
先日、CMLLはルーシュとドラゴン・リーを解雇しました。2人は父のピエローと共に世界最古の団体を去り、今後はROHを活動の拠点にすることが予想されます。 この件について、レスリング・オブザーバーが詳しく報じています。 ...
【WWE・AEW】"Dynamite"の放送開始に対してWWEが声明を発表
アメリカ時間10月2日、AEWのウィークリー番組が"Dynamite"の放送が始まりました。NXTとの視聴率競争が本格的に始まったのです。プロレス界に久々に勃発したメジャー団体同士の争い。圧倒的有利なWWEに対し、AEWがどのように挑んでい...
【NJPW・AEW】クリス・ジェリコが新日本プロレスに戻ってくるのはいつ?
6月9日の新日本プロレス"Dominion"でオカダ・カズチカ & 棚橋弘至との因縁が生じたクリス・ジェリコ。AEW世界王座の初代チャンピオンとしてAEWのウィークリー番組"Dynamite"の初回放送でも大暴れしたレジェンドは、い...
タイトルとURLをコピーしました