スポンサーリンク

カイリー・レイがAEWを退団した理由は何だったのか?

ニュース

AEW女子部門でベビー・フェイスとしての活躍が期待されながらも8月に退団が明かされたカイリー・レイ。先日のインパクト・レスリングのPPV”Bound For Glory”に出場したように、レスラーとしての活動は継続しています。彼女に一体何があったのでしょうか?

レスリング・オブザーバーのブライアン・アルバレスによれば、それは個人的な理由だったそうです。

今のわたしの見解では、何かがあったんだけども、恐ろしい、怖い、スキャンダラスな理由があったというわけではないという印象です。ある特定の場所で働いていない人は世界中にいるけど、その理由は決してスキャンダルではない。カイリー・レイに起きた大きな問題は極めて個人的なものだったんです。誰にだって人生を前に進ませる必要があるわけで。誰かがプロレスであなたを楽しませてくれるからといって、あなたが彼らの個人的な生活についてすべてを知る必要があるわけではないでしょう。

あまりにも突然だった退団に多くのファンが困惑したのは事実で、何が起きたのかを知りたい人もたくさんいるでしょう。私もその一人ですが、本人の口から真実が明かされるまで待つべき時もあるということですね。実際、AEWで・AEWに問題があったわけではなさそうなので。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

セス・ロリンズがケニー・オメガとAEWを「マイナーリーグ」と挑発 / PACがブリティッシュJ Cupでアメージング・レッドと対戦
ニュースをまとめて紹介。 セス・ロリンズがケニー・オメガを挑発 以前、AEW副社長のケニー・オメガによるWWE・NXTを挑発する発言が話題になりました。 もし彼らと同じ団体で同じショーに出るとしたら…境界線はないものと仮定して...
WWEのバックステージの士気が下がり続けている、と報じられる
このところのWWEには悪いニュースが続いていると見る向きがあります。10月4日のSmackDownのFOX移行初回放送は400万世帯もの視聴者を集めることに成功しましたが、これ以降数字は下がり続けています。また、NXTのレイティングも裏番組...
【AEW】ジョン・モクスリーが「もっと早くWWEを退団していれば、と後悔していないか?」という質問に答える
WWEを退団し、AEWとフルタイム契約を結んだジョン・モクスリーは、新日本プロレスなどの外部の団体に参戦する機会を久々に得ました。肘の感染症でケニー・オメガ戦がキャンセルになったり、台風19号の影響で新日本プロレス"King of Pro ...
タイトルとURLをコピーしました