スポンサーリンク

【WWE】HHHが「NXT JAPAN立ち上げの噂」「レスラーとしての活動」「サウジアラビア大会」について言及する

先週、レスリング・オブザーバーが「計画がダメにならなければ、今週中に日本で大きなことが起こる」と予言し、世界中のプロレスファンが大騒ぎしました。結局、この「大きなこと」とは新日本プロレスの親会社であるブシロードによる女子プロレス団体スターダム買収というニュースで、本命と呼ばれていたNXT JAPAN立ち上げの発表はありませんでした。

NXTのシニア・ディレクターを務めるHHHは、TMZによって撮影された映像の中で、NXT JAPANを含む様々な話題に言及しています。一部を紹介します。

サウジアラビア大会”Crown Jewel”について

恒例のサウジアラビア大会”Crown Jewel”について、HHHは次のようにコメントしています。

壮大なものになるよ。ケイン・ヴェラスケスとタイソン・フューリーがいるからね。

そう、今回は2人の大物が参戦するのです。1人は元UFC世界ヘビー級王者のケイン・ヴェラスケス。因縁深いブロック・レスナーとのシングルマッチに挑みます。もう1人はボクシングの元世界チャンピオン、タイソン・フューリー。サウジの皇太子たっての希望でブラウン・ストローマンとの試合が実現します。

ヴェラスケスは今年の8月にプロレスデビューを果たしていますが、フューリーはストローマン戦がプロレスデビュー戦になります。HHHによれば、フューリーはWWEパフォーマンス・センターでトレーニングを積んでいるそうです。

レスラーとしての活動

裏方として忙しく働いているHHH。近年はレスラーとして試合に出場する機械が限られています。

インタビュアーから「すぐにでも復帰できる?」と聞かれたHHHは、

状況によるね。願わくば、したくない。HHHにとっては忙しすぎるんだよ。リングに上がるのは大変だから。

NXTはWWE Networkからケーブルテレビ局のUSA Networkに移行して間もないですし、NXT JAPAN計画も進行中となると、現役レスラーとして試合をしている場合ではないのでしょうね。

NXT JAPANについて

WWEはプロレスリング・ノアやスターダムの買収を検討していたと報じられています。一から新しいブランドを立ち上げるのではなく、既存の団体を買収し、そこを基盤にNXT JAPANを作るという計画があったのです。しかし、買収はうまくいきませんでした。今後、計画に変更があるのか、別の団体の買収を狙うのかはわかりません。

HHHは、NXT JAPANについて質問され、次のように答えています。

まあ、いずれ分かるよ(we shall see)。な?

はぐらかし。WWE内の優先順位は高いそうですし、WWEが日本にやってくるのは間違いないでしょう。問題はどのような形でなのか、ということです。

(参考: Wrestling Inc)

あわせて読みたい

"WWE 2K"シリーズの最新作には、AEW、ROH、インパクト・レスリングなど、様々な団体のレスラーが制作に参加している
レスラーの顔のクオリティがあまりにも低かったり、操作性が悪化していたりと、発売前から「買うな!」という声が多く聞こえている"WWE 2K"シリーズ最新作"20"。今作のモーションキャプチャーに参加したレスラーの中には、WWE以外の団体で活動...
【WWE】ドリュー・マッキンタイアのビッグ・プッシュ情報 / シェイン・マクマホンは当分テレビ放送に出演しない?
ニュースをまとめて紹介。 ドリュー・マッキンタイアのビッグ・プッシュ情報 10月21日放送のRAWで手術による欠場から復帰したドリュー・マッキンタイアは、復帰戦でリコシェを破りました。リコシェは10月31日開催のサウジアラビア大...
【AEW】オーサム・コングが語るAEWとWWEの医療給付の違い / Dynamiteのテレビ放送がドイツでも始まる
ニュースをまとめて紹介。 オーサム・コングが語るAEWとWWEの医療給付の違い かつて「カルマ」というリングネームでWWEに所属していた女子レスラー、キア・スティーブンスは、現在「オーサム・コング」の名でAEWに所属しています。...
タイトルとURLをコピーしました