スポンサーリンク

【WWE】ハーディ・ボーイズの未来はどうなる?契約状況やマットの動向について

ニュース

度々話題になるハーディ・ボーイズ(マット & ジェフ・ハーディ)の今後についての最新情報です。

2019年11月25日のRAWでテレビ復帰を果たしたマットですが、その後7度の放送のうち3回しか出演していません。

噂によれば、マットはWWEから去るための準備で多忙を極めているようです。WWEと彼の契約は2020年3月1日に切れますが、両者は新たな契約にサインしていません。交渉の障害になっているのは給与面ではなくクリエイティブ面とのこと。

2人はタッグチームとして2017年に3年契約を結んでいるため、本来であれば同じ日に契約が切れます。しかし、ジェフは個人的な健康問題のために契約期間が延長されているため、同時にWWEから去ることはできません。2019年7月に公然酩酊罪で、同年10月にDUI(飲酒運転または麻薬の影響下の運転)で逮捕されているジェフが契約切れまでの間にどのような活動をできるかは以前不明です。

(Cultaholic)

あわせて読みたい

紫雷イオを手放したくないWWE。引き止めの手段はメインロースター入り?
先日、スターダムの親会社であるブシロードがWWEの紫雷イオとカイリ・セインの獲得を狙っているという話が話題になりました。イオはWWEに不満を抱いており、スターダムに復帰する可能性があるようです。 しかし、WWEにとっては彼女は...
AEWショーン・スピアーズ(タイ・デリンジャー)が新日本プロレスのジェイ・ホワイトとの対戦を希望する
2020年1月5日に開催された新日本プロレス「レッスルキングダム14」。注目カードの1つに、AEW世界王者クリス・ジェリコと棚橋弘至のスペシャルシングルマッチがありました。ジェリコは、この試合に棚橋が勝利すれば、棚橋にAEW世界王座への挑戦...
新日本プロレスとAEWの関係は「考えられていた以上に悪い?」
2020年1月5日に開催された新日本プロレス「レッスルキングダム14」で棚橋弘至と対戦したクリス・ジェリコは、自身が保持するAEW世界王座のベルトを巻いて登場しました。ジェリコは、もし棚橋が試合に勝てば、同王座への挑戦権を与えると宣言。新日...
タイトルとURLをコピーしました