スポンサーリンク

【ROH】PCOが語る「マーティ・スカルのヘッドブッカー就任がROHにもたらすもの」とは

インタビュー

2020年1月、プロレス界に衝撃のニュースが流れました。2019年11月にROHとの契約を終了し、フリーエージェントになっていたマーティ・スカルがROHと新たに契約を結び、ヘッドブッカーに就任すると報じられたのです。彼はAEWへの移籍が本命視されており、WWEも獲得に力を入れていました。

スカルのヘッドブッカー就任について、ROH所属のレスラーたちは歓迎ムードです。スカルが率いるユニット”Villain Enterprises”の一員であるPCOは、「このことがROHにもたらすもの」について次のように語っています。

マーティがどのように彼自身のキャリアやキャラクターを扱っていくのか、同時にたくさんのストーリー展開を考えていくのか。興味深いよね。彼にならできると思うよ。

(誰もがROHから去ると思っていたけど)、彼は再契約した。このことはROHが本気なんだということを示しているし、大きな意味を持つと思っている。クリエイティブなことなどについてはね。私はデリリアス(ヘッドブッカーの前任者)に最大限のリスペクトを捧げている。彼はエグゼクティブ・プロデューサーになるんだ。これまたクールなことだよ。彼らは協力しなければならないだろう。2人はフレッシュなアイデアをもたらすと思うし、良いタッグチームになると思う。

現役のトップレスラーがヘッドブッカーになることで、これまでにはなかったアイデアが実現していくかもしれません。今後のROHは本当に楽しみです。

(Fightful)

あわせて読みたい

ブリスコズがROH残留を決断した理由を明かす
1月、長年に渡ってROHを支えてきたタッグチーム、ブリスコズがROHに残留することが発表されました。 Sports Illstlatedのインタビューの中で、2人はROH残留を決断した理由について語っています。 ジェ...
チーズバーガーがROHと新たに契約を結び、残留したことが発表される
日本のプロレスファンにもおなじみのチーズバーガーが、ROHと新たに契約を結び、残留したことが発表されました。 彼は今年でキャリア7年目。2年目の2013年からROHに参戦し、現在はROHドージョーのアシスタント・トレー...
タイトルとURLをコピーしました