スポンサーリンク

【新日本プロレス】ケニー・オメガのオカダ・カズチカ評は「現代のリック・フレアー」

インタビュー

新日本プロレスで何度も名勝負を繰り広げたオカダ・カズチカとケニー・オメガ。現在は別の団体で活動するオカダのことを、オメガはどう考えているのでしょうか。

Bleacher Reportのインタビューの中で、オメガは次のように語っています。

多くのプロレスの歴史家や純粋主義者が、長年にわたって成功していたリック・フレアーこそ史上最高のプロレスラーだと言う。オカダ・カズチカについても同じことが言える。オカダは現代のリック・フレアーだ。2人は非常にパターン化されたメイン・イベント・スタイルを持っていて、とても成功している。ほとんどの対戦相手から最高のものを引き出すんだ。

オメガはオカダと60分超えの名勝負を繰り広げたこともあります。その実力はよく知っているでしょう。オカダに対し現代のリック・フレアーという最大級の賛辞を送るのにふさわしいレスラーです。

先日のDynamiteではPACを相手にレインメーカーポーズ→レインメーカー式Vトリガーのコンボを決めたオメガ。2人が再びリングの対角線に立つ日は来るのでしょうか?

あわせて読みたい

コルト・カバナがAEWと契約する
新日本プロレスに参戦中のコルト・カバナがAEWと契約したという報道がありました。 現地時間2月29日に開催されたAEWのPPV"Revolution"のプレショーで、カバナはザ・ダーク・オーダーと対決するSCUの助太刀のために...
WWEのコロナウイルス対策について、ステファニー・マクマホンらが取材に応じる
世界中に感染が広がっている新型コロナウイルスによる肺炎。日本でも連日新たな感染者が報告されており、政府は3月15日までを目安にイベントの中止を呼びかけています。日本のプロレス界に与える影響も大きく、各団体の大会が中止に追い込まれるという非常...
タイトルとURLをコピーしました