スポンサーリンク

カール・アンダーソンとドク・ギャローズがインパクト・レスリングと契約したと報じられる

ニュース

2020年4月にWWEから解雇され、新日本プロレスへの復帰をほのめかしてきたカール・アンダーソン&ドク・ギャローズ。

Sportskeedaのゲイリー・キャシディによれば、2人は以前から契約が噂されていたインパクト・レスリングと契約したそうです。以前報じられていたインパクトからのオファー内容は、新日本への参戦も許可されている強力なものでした。

カール・アンダーソン & ドク・ギャローズとどうしても契約したインパクト・レスリング。信じられないような契約になる?
4月にWWEをリストラされたカール・アンダーソンとドク・ギャローズ。新日本プロレスへの復帰を仄めかし続けてきた2人ですが、新型コロナウイルスのパンデミックが起きている中で復帰することは極めて困難です。 こうした状況の中、2人は...

2人のインパクトデビューは、7月18日開催予定のPPV”Slammiversary”になることが予想されています。キャシディによれば、2人はすでにインパクトのコンテンツ収録に参加しているとのこと。

状況が状況なだけに、早期の新日本復帰は難しかったでしょう。プロレス界全体が苦しい状況でインパクトと契約できたことは、2人にとって良いことだと思います。

新日本への復帰はいつになることやら……。

(Sportskeeda)

あわせて読みたい

テッサ・ブランチャードがWWEと契約するかも?インパクト・レスリングとの契約は終了
6月25日、インパクト・レスリングはインパクト世界王座史上初の女性チャンピオンであるテッサ・ブランチャードとの契約を終了したと発表しました。 現在、彼女は婚約者のダガとともにメキシコで暮らしており、新型コロナウイルスのパンデミ...
性的暴行疑惑が浮上したジョーイ・ライアン率いるBar Wrestlingが活動停止
盛り上がりを見せるレスラーの問題行為を告発するTwitterのハッシュタグ"#SpeakingOut"。複数の女性への性的暴行が告発されたジョーイ・ライアンのキャリアに大きな影響が出ています。 SoCal Uncensored...
タイトルとURLをコピーしました