スポンサーリンク

【WWE】ブロック・レスナーがフリーエージェントに。WWEは焦っていない?

ニュース

先週のSmackDownでローマン・レインズとタッグを組むことが明らかになったポール・ヘイマン。ヘイマンといえば、かつてブロック・レスナーのマネージャーとして活躍していました。

最近、WWEのネットショップでレスナーのグッズを買えなくなっていることが指摘されました。それはどうやら、彼がフリーエージェントになったことを示していたようです。

PWInsiderによれば、レスナーとWWEの契約は満了したとのこと。ただし、これは彼がWWEを去るということとイコールではないようです。両者は新たな契約に向けて動いていたものの、交渉が行き詰まり、現在は話し合いが一時停止中とのこと。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、レスナーが新たな契約を結ぶ時に時間をかけるのはいつものことだと指摘しています。またPWInsiderによれば、今回の離脱はおそらく過去最長になるだろうとのこと。また、彼に関する計画があるわけでもないWWEは交渉に焦っていないそうです。

彼はAEWを始めとした他団体からのオファーを受けられるようになりましたが、最終的にはWWEに復帰すると考えられているようです。

(Wrestling Observer, Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【WWE】AJスタイルズが「タッグを組んでタッグ王座を狙いたい元Bullet Clubメンバー」を語る
WWEでも大成功を収めているAJスタイルズ。しかし、WWEで以外にも一度も獲得したことのない種類のタイトルがあります。それはタッグ王座です。 知っての通り、俺がWWEで唯一腰に巻いたことがないベルトはタッグ王座のものだけだ。もしど...
【WWE】マット・リドルへの煽りに#SpeakingOutムーブメントを利用したキング・コービンに批判の声
PPV"Payback"で対戦したマット・リドルとキング・コービン。試合はリドルが勝利しましたが、試合前にコービンがTwitterに投稿したリドルへの煽りが一部のファンから批判されています。 その煽りの内容とは…… 今夜、マ...
タイトルとURLをコピーしました