スポンサーリンク

【WWE】”Clash of Champions”でのアスカの対戦相手、元々の計画ではWWE女子タッグ王者のあの選手だった?

ニュース

現地時間9月27日に放送されるWWEのPPV”Clash of Champions”。RAW女子王者アスカの対戦相手は未定になっています。しかし、元々の計画では、対戦相手はNXTで大活躍したあの選手になる予定だったそうです。

レスリング・オブザーバーによれば、アスカの対戦相手はシェイナ・ベイズラーになるはずだったそうです。とても面白そうな試合になりそうですね!ベイズラーはカイリ・セインのライバルでした。カブキ・ウォリアーズとしてカイリと共に戦ったアスカにとっては特別な対戦相手になり得る存在です。

2020年、ベイズラーに関する計画は何度も変更されてきました。1月の”Royal Rumble”での女子ロイヤルランブルマッチで勝利する、レッスルマニア36でベッキー・リンチの持つRAW女子王座に挑戦して勝利する……。

現在、ベイズラーはナイア・ジャックスとのチームでWWE女子タッグ王座を保持しています。そのため、アスカとのタイトルマッチは実現しない可能性が高い、と考えられています。

2人の対決が実現しないのはちょっと残念。

(Wrestling Observer, Wrestling Inc)

あわせて読みたい

AEW入団のミロ(ルセフ)。新日本プロレスに参戦可能な契約を結んだことが明らかに
AEWの所属選手は基本的に専属契約を結んでいますが、大物レスラーは海外の団体に参戦可能な契約を結んでいることがあります。代表例はクリス・ジェリコとジョン・モクスリーでしょう。2人はAEW所属でありながら新日本プロレスにも参戦し、ベルトを腰に...
ミロ(ルセフ)のAEW入団について、AJスタイルズがコメント。「求められているところに行かなければ」
AEW・Dynamiteの最新回に電撃参戦したミロ(ルセフ)。団体とは長期契約を結び、新日本プロレスにも参戦可能なオプションが付いているそうです。 彼のWWE時代の同僚であるAJスタイルズは、Twitchでの配信で「ミ...
タイトルとURLをコピーしました