スポンサーリンク

ミロ(ルセフ)が語るAEW入団とライバル番組NXT。「NXTを打ち負かしているという意見に同意する」

インタビュー

Dynamiteの最新回に登場し、AEWと契約したミロ(ルセフ)。彼は長期契約を結び、新日本プロレスにも参戦可能なオプションがついているそうです。

クリス・ジェリコが語るミロ(ルセフ)のAEW入団。「WWEは後悔するだろう」
Dynamiteの最新回に登場し、AEWとの契約が明かされたミロ(ルセフ)。WWE時代に色々あったスター選手の加入は、設立2年目の若い団体にどのような影響を及ぼすのでしょうか。 AEWのクリス・ジェリコは、こう...
AEW入団のミロ(ルセフ)。新日本プロレスに参戦可能な契約を結んだことが明らかに
AEWの所属選手は基本的に専属契約を結んでいますが、大物レスラーは海外の団体に参戦可能な契約を結んでいることがあります。代表例はクリス・ジェリコとジョン・モクスリーでしょう。2人はAEW所属でありながら新日本プロレスにも参戦し、ベルトを腰に...

WWE退団後はTwitchやYoutubeでの動画配信にも力を入れているミロは、早速YoutubeにAEW入団について語る動画を投稿しました。

この機会をもらうことができて、ただただ興奮しているよ。

トニー・カーン(AEW社長)には感謝してるんだ。AEWからの接触があった時、彼から連絡があった。それですべてが上手くいったんだ。彼はとてもいいヤツで、素晴らしいオーナーだよ。クリエイティブのアイデアだけじゃなく、いろんなことについてオープンに話してくれる。彼はみんなと一緒にいるタイプで、隠れているような感じではないんだよね。彼のエネルギーは間違いなく素晴らしい。ただ最高のモノを求めているんだ。

俺たちは同じ問題に直面している。AEWを成功させたいんだ。AEWは既に素晴らしいことをしているし、NXTとか、いろんなことを打ち負かしているという意見に俺も同意するよ。みんな番組を大当たりさせることに前向きだ。いずれにしても、AEWが野望を達成するのはわかっていること。そこに参加して一緒にかっ飛ばせるのが嬉しいよ。

WWEからAEWに移籍したすべてのレスラーが新天地でスポットライトを浴びているわけではありませんが、ミロは団体の中心選手になることができるポテンシャルを持っています。今までの鬱憤を昇華させてほしいですね。

あわせて読みたい

【WWE】アレクサ・ブリスがホストを務めるPodcast番組開始を語る。「中高生の頃の恥ずかしい思い出話をするのがテーマかも」
WWEのアレクサ・ブリスがホストを務めるPodcast番組"Uncool with Alexa Bliss"の配信が9月22日から始まります。 この番組は、ブリスがゲストと一緒に「気まずい話、恥ずかしい話、ドン引きするような話...
【WWE】"Clash of Champions"でのアスカの対戦相手、元々の計画ではWWE女子タッグ王者のあの選手だった?
現地時間9月27日に放送されるWWEのPPV"Clash of Champions"。RAW女子王者アスカの対戦相手は未定になっています。しかし、元々の計画では、対戦相手はNXTで大活躍したあの選手になる予定だったそうです。 ...
タイトルとURLをコピーしました