スポンサーリンク

【Impact】サミ・キャラハンが2年契約で残留へ

ニュース

インパクト・レスリング所属のサミ・キャラハンが残留することになりました。

今日、キャラハンはTwitterでインパクトと新たに2年契約を結んだことを発表しました。

彼の残留は以前から予想されていたことではありますが、新型コロナウイルスのパンデミックが続く中で複数年契約をゲットできたのは喜ばしいことですね。

今年はインパクト世界王座の奪還を狙う一年になりそうです。敵は現王者のリッチ・スワンだけではありません。AEW世界王座を保持するケニー・オメガも同タイトルを狙っています。2人の試合が実現したら激しい試合になりそうですね。

あわせて読みたい

【AEW】ブロディ・リー(ルーク・ハーパー)追悼番組の視聴者数がミリオン間近に。前週から約20万人の増加
現地時間12月30日に放送されたAEW・Dynamiteは、先日亡くなったブロディ・リー(ルーク・ハーパー)の死を悼む特別番組でした。WWE時代の元パートナー、エリック・ローワンが登場するなど、感動的な内容でしたね。 ...
AEWによるブロディ・リー(ルーク・ハーパー)追悼番組に対し、ダニエル・ブライアンやビッグEらWWEスーパースターが反応。「何度も泣いたよ」
現地時間12月30日に放送されたAEW・Dynamiteは、肺病によって亡くなったブロディ・リーの追悼番組になりました。 かつて「ルーク・ハーパー」というリングネームで活動していたWWEの仲間たちもこの番組に対してリア...
タイトルとURLをコピーしました