スポンサーリンク

新着記事

ニュース

【新日本プロレス】「なんで泣いているんだろう…」柴田勝頼の復帰に湧くレスラーたち

G1 CLIMAX 31最終日にザック・セイバー・ジュニアとエキシビジョンマッチで対戦した柴田勝頼。2017年、オカダ・カズチカとの激闘の結果「急性硬膜下血腫」の重症を負い、プロレスラーとしての活動から遠ざかっていた彼が再び試合をしたことは...
ニュース

【WWE】アレクサ・ブリスが休暇を取得中。復帰時期は未定

Royal Rumbleでビアンカ・ブレアに敗れてから、番組収録のバックステージで姿が目撃されていなかったアレクサ・ブリス。 彼女の今後の活動について、PWInsiderがこんなニュースを報じています。 どうやら、彼女は...
インタビュー

【AEW】エディ・キングストン「MJFはクソ。なんであいつが AEW世界王座を持ってるんだ?」

AEW世界王座チャンピオンのMJF。 彼は巧みなストーリーテリングで観客を魅了し、26歳にしてプロレス界のスターとしてファンからの注目を集めています。そのキャラクターの徹底ぶりは見事で、団体外のインタビューでも「MJFであるこ...
インタビュー

【WWE】選手たちは在籍中に契約や労働組合の話をすることが禁じられている?

団体はプロレスラーと契約を結び、活躍の機会を与えることでファンの注目を集め、収入を得ます。 団体にとってレスラーの存在は欠かせませんが、どうしても団体の方が立場は上。 WWEは契約途中で選手との契約を解除することが珍しくないた...
ニュース

【WWE】幻となったコーディ・ローデスのレッスルマニア39プラン。新設されるタイトルに関与する計画が破棄されていたことが明らかに

1月のPPV「Royal Rumble」で復帰したコーディ・ローデス。 大胸筋断裂の大怪我から復帰した彼は男子ロイヤル・ランブル・マッチに勝利し、レッスルマニア39でのローマン・レインズ戦が決定しました。 しかし、彼の復...
ニュース

【WWE】ブッカーTが引退を表明。「 Royal Rumbleが最後だ」

WWE殿堂入りレスラーのブッカーT。 2023年のRoyal Rumbleではサプライズ枠として男子ロイヤル・ランブル・マッチに出場したほか、自身が運営するインディ団体Reality of Wrestlingと WWEの提携が...
ニュース

【WWE】ジェリー・ローラーが緊急手術を受ける。会話と右半身の感覚に支障あり

レジェンドレスラーで、 WWEの解説者としてもおなじみのジェリー・ローラーが緊急手術を受けたと報じられています。 フロリダのテレビ局Action News 5のスクープによれば、彼は現地2月6日に自宅で脳卒中を起こして病院に搬...
インタビュー

【WWE】ダックス・ハーウッドが WWEベイリー&アスカを絶賛。「2人の試合がNXTの方向性を決めた」

WWEの歴史において、ベイリーとアスカは欠かせない存在です。 2人ともNXTで大活躍した後メインロースターへ昇格し、グランドスラムを獲得するなどめざましい活躍を見せ続けています。 2人をよく知るNXTのダックス・ハーウッ...
ニュース

【WWE】イヨ・スカイ(紫雷イオ)のリングネーム変更はどのような経緯で実現したのか?

日本の女子プロレスを代表するトップランナー、紫雷イオ。 WWE・NXTでも活躍した後、リングネームを「イヨ・スカイ」に変更してメインロースターとしてのデビューを果たし、ベイリー&ダコタ・カイとのユニット「Damage CTRL...
インタビュー

【WWE】サモア・ジョーがコメンタリーチームで働くことの困難さを語る。「ビンスからの指示が大変だったけど、自分がどう評されたいかを考えていた」

プロレス番組に実況席の貢献は欠かせません。 番組や団体の魅力を世間に伝える、さらに増大することまで求められる重大な仕事。神業を成し遂げたアナウンサーや解説者は業界の偉人として語り継がれます。 ただでさえとても大変な仕事で...
ニュース

【AEW】トニー・カーン社長「 WWEの買収にとても興味がある」

ビンス・マクマホンが復帰したことにより団体売却の方向に大きく舵を切ることになった WWE。 売却がどのような影響を及ぼすのかはわかりませんが、 ニック・カーンCEOはコムキャスト(NBCユニバーサル)が買い手になる可能性につい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました