スポンサーリンク

【AEW】ロッキー・ロメロとバレッタが再会!Roppongi Viceのテーマ曲も流れる

ニュース

日本時間5月25日に配信されたAEWのYoutube番組「AEW Dark: Elevation」。今回は、新日本プロレスから成田蓮とロッキー・ロメロが参戦することに注目が集まっていました。

(成田の試合から再生されます)

成田はロイス・アイザックスと対戦。終始攻め込まれますが、終盤で立て直してなんとか白星を手にしました。AEWデビュー戦でしっかりポテンシャルの高さを見せるけることに成功。実況のトニー・シヴァーニは、今後も成田のAEW参戦が続く可能性をほのめかしていました。Dynamiteで試合をできるかはわかりませんが、Darkで実績を積めば、いつかチャンスが回ってくるかもしれません。

ロメロはメインイベントでJDドレイクと対戦。体格で劣るロメロはキックでダメージを蓄積し、ベテランらしいひらめきで相手に主導権を握らせませんでした。最後はラ・マヒストラルで3カウントを奪い、見事勝利。JDドレイクを含むThe Wingmenのメンバーが試合後にロッキーを襲撃しますが、Roppongi Vice時代のタッグパートナー、バレッタが救助にかけつけてくれました。

Roppongi Viceのテーマ曲も流され、再会を祝福していました。

ということで、いつか2人のタッグマッチが復活するかもしれません。ベストフレンズとの共闘もありそうですし、何ならメンバーに加わっても問題ないですよね。AEWでのロッキーの活動にも注目です。

あわせて読みたい

タイトルとURLをコピーしました