スポンサーリンク

WWEが女子柔術・柔術家と契約 / アスカ&カイリ・セインのタッグチーム、名前が決まる

ニュースをまとめて紹介。

WWEが女性柔術家と契約

プロレス経験者のみならず、様々な分野から選手を集めているWWE。によれば、WWEは1995年生まれ、23歳の柔術家、リタ・レイス(Rita Reis)とディベロップメント契約を結んだそうです。レイスは7歳から柔術を始め、14歳で柔道に移行。19歳の時に世界選手権でチリ人としては初のメダルとなる銅メダルを獲得するという快挙を成し遂げました。

レイスは去年チリで開催されたWWEのトライアウトを受験しています。そこで目に止まったのでしょう。超実力者がWWEでどのような役割を演じることになるのか、今から楽しみです。

(Squared Circle Sirens)

アスカ&カイリ・セインのタッグチーム、名前が決まる

元NXT女子王者のカイリ・セインがSmackDownに昇格したことによって誕生したアスカ&カイリのタッグチーム。 もともと2人は人気が高いので、 あっという間にファンからの支持を集めることができました。

アメリカ時間14日のSmackDown Liveで、2人のタッグチーム名が決まりました。その名も「カブキ・ウォリアーズ(Kabuki Warriors)」!!!

アスカの傾奇者っぽいギミックと、カイリのフライング・カブキ・エルボーちなんだネーミングですね。カイリの海賊ギミックがどこかにすっ飛んでいかないことを願うばかりです。試合のクオリティは間違いないので、早いうちに名勝負を見せてもらいたいところ。

あわせて読みたい

元WWEのタイ・デリンジャーが明かした退団要求の理由とは
2019年2月にWWEから退団したタイ・デリンジャー。「パーフェクト10」のギミックでNXTの人気者になったものの、メインロースター昇格後は活躍の機会がなかなか与えられませんでした。デリンジャーはなぜWWEからの退団を望んだのか?エッジ&ク...
WWE Networkが古いプラットフォームをサービス対象外に / 今後のWWEについてのいくつかのニュース
ニュースをまとめて紹介。 WWE Networkが古いプラットフォームを切り捨てる 2014年にサービスをスタートさせたWWE Networkは、Fire TVやPS4といったプラットフォームに対応しています。PCやタブレット、...
Cody VS ダスティン・ローデスを過小評価していたWWE / 我闘雲舞の里歩がAEW参戦の報道
ニュースをまとめて紹介。 我闘雲舞の里歩がAEW参戦の報道 レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、我闘雲舞の里歩がAEWと5つの興行に出場する内容の契約を交わしたようです。このような契約内容になったのは、長期契約...
タイトルとURLをコピーしました