スポンサーリンク

【WWE】解雇された6人の選手たちの今後の活動はどうなる?ブラウン・ストローマンとバディ・マーフィーのブッキングは

ニュース

先週、WWEはブラウン・ストローマンやアリスター・ブラックなど6人の選手を解雇しました。

彼らには90日間の競業避止義務が課せられるため、すぐに試合ができるわけではありません。しかし、今後の活動が既に決まっていたり、ブッキングに関する情報が報じられている選手もいます。

アリスター・ブラックは、現地時間11月13日にニューヨークで開催されるイベント「The Big Event」への参加が発表されています。ただし、出番はファンとの交流に限られるでしょう。サイン会と写真撮影が行われ、当日料金はともに40ドル。事前に70ドルで予約することも可能です。

【WWE】社内の一部でアリスター・ブラックとの再契約に向けた動きがあると報じられる
新型コロナウイルスのパンデミックが起きてから、WWEは定期的に大規模な人員削減に着手しています。先日はブラウン・ストローマンやアリスター・ブラックら6人の選手が解雇されました。 彼らの一部には、ビンス・マクマホンやクリエイティ...

その他、ブラウン・ストローマンとバディ・マーフィーの情報をPWInsiderが報じています。

どうやらストローマンは現役を続行する意向を示しているようで、5桁ドル台でのブッキングを受け付けているそうです。最低100万円……。彼は経済的にもかなり余裕があるので、すぐにでも試合に出てお金を稼がないといけない、という状況ではありません。ただ、彼の条件を飲むプロモータが現れれば話は別でしょう。

そして、マーフィーはプロモーターたちに人気とのこと。彼のようなタイプのレスラーにはドリームマッチの相手がたくさんいるので、「ぜひうちで実現させたい」と考えているプロモーターが多いようです。どこかの団体と契約するにせよ、インディ界で引く手あまたの存在になりそうです。ただ、安定した収入を得たいなら、所属先はAEWかインパクト・レスリングになりそうですね。

(PWInsider)

あわせて読みたい

【Impact】M.モリッシー(ビッグ・キャス)が新日本プロレスでの活動を希望。「100%」
WWE退団、「G1 SUPERCARD」乱入、ジョーイ・ジャネラとのマジ確執……。ビッグ・キャスのプロレス人生にはいろんなことがありました。現在、彼はM.モリッシーのリングネームでインパクト・レスリングに参戦しています。 過去...
【AEW】ブッカーTがアンドラーデのAEW入団に太鼓判。「レイ・ミステリオを20歳若返らせた男だ」
先日、元WWEのアンドラーデがAEWに入団しました。実力派ルチャドールの加入はAEWにとって非常に大きな出来事です。団体の特徴にもフィットしていますし、活躍を期待してしまいますね。 現在、AEWは新日本プロレスと提携しています...
タイトルとURLをコピーしました