スポンサーリンク

【WWE】AJスタイルズがジョン・シナを語る。「彼から多くのことを学んだ」

インタビュー

WWEのトップスターとして活躍中のAJスタイルズ。44歳の今も求められた仕事をしっかりとこなしています。

TNAやROH、新日本プロレスなど、世界中のプロレス団体での活躍を経てWWEに入団したAJは、WWEの生え抜きとも言える選手たちとはまったく異なるキャリアを歩んできました。AJにとって、そうした選手たちから学ぶことは多いようです。

Podcast番組「After The Bell」にゲスト出演したAJは、現在のタッグパートナーであるWWE生え抜きのオモスについて、ジョン・シナを引き合いに出して次のように語りました。

俺もそうだったけど、年上の選手たちが若手を助けてあげればいいんだ。俺の場合は、ジェリー・リン、クリストファー・ダニエルズ、ジョン・シナがそうだった。そこにシナが入っているのは変な感じがするってのはわかってるけど、でも俺は彼からいろんなことを学んだんだよ。

オモスはWWEのビッグスターになる可能性を秘めているし、そうなる可能性は高いと思う。俺が彼に知恵を授けてあげなきゃならないのは当然だよ。俺は世界中で経験を積んできた。インディシーンや日本での経験は、WWEでの経験とは少し質が異なる。カート・アングルもそうだけど、WWEでプロレスラーとしてのキャリアをスタートさせた選手がトップクラスのレスラーになるなんて本当にすごい。想像もつかないよ。

AJとシナは同い年ですが、歩んできたキャリアはまったく異なります。お互いに刺激を受けていたのでしょう。

AJは21世紀を代表するトップレスラーの1人ですから、彼からいろんなことを学ぶことができるオモスは幸運ですね。シナのようになれるでしょうか?

【WWE】ジョン・シナがWWEからの退団を否定。今後もプロレスラーと俳優の両立を目指す
近年は俳優としての活動が目立っているジョン・シナ。人気映画シリーズ「ワイルド・スピード」や「スーサイド・スクワッド」の最新作への出演が決定するなど、勢いが止まりません。 その一方で、プロレスラーとしての活動は縮小されています。...

(SESCOOPS)

あわせて読みたい

【AEW】Cody「俺は野菜が大嫌いだけど、身体に良いのは知ってる」
プロレスラーにとって身体作りはとても重要です。60代のレジェンドがPPVで称賛を受ける試合をこなす時代ですから、キャリアの後半になっても若手たちに負けない身体を作るための努力は欠かせません。 AEWの副社長Cody(35)は、...
新日本プロレスとWWEの交渉は停滞していると報じられる
先月、新日本プロレスとWWEが提携に向けて交渉中だと報じられました。後に議論の中心はダニエル・ブライアンの新日本参戦だったと判明しましたが、ずいぶん長い間交流を断っている両団体の接触は大きな話題になりました。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました