スポンサーリンク

【AEW】トニー・カーン社長が考える「クリス・ジェリコの存在の大きさ」

インタビュー

AEW世界王座の初代チャンピオン、The Inner Circleのリーダー、ジェリコ・クルーズ……AEW設立に大きすぎる影響を与えた東京ドームでのケニー・オメガとのドリームマッチ。AEWという団体にとって、クリス・ジェリコの存在は本当に大きなものです。

AEW設立の中心になったのはThe Eliteですが、彼らはインディシーンの人気者に過ぎず、水曜夜8時から放送されるプロレス番組の顔となるには知名度が足りませんでした。WWEのビッグスターだったジェリコが団体最高峰のベルトを持ち、ヒールユニットのリーダーとして大暴れすることは、団体と番組を軌道に乗せるための重要な仕事だったのです。

AEW社長のトニー・カーンは、団体におけるジェリコの存在の大きさについて、次のように語っています。

ジェリコは非常に多くのものをもたらしてくれた。歴代最高のレスラーの1人であり、プロレス界で最も偉大な頭脳を持つレスラーだよ。スタジアム・スタンピード・マッチ、ハングマン・ペイジとのAEW世界王座初代チャンピオン決定戦、Codyとの防衛戦、ジョン・モクスリーへタイトルを奪われることになったBlood & Gutsマッチといった試合は、AEWがこれまでに行ってきた試合の中でも特に有名だ。たくさんのビッグマッチに出場してくれている。

彼が優秀な選手を連れてきてくれることもあれば、ストーリーのアイデアを出してくれることもあった。プロレス界の最重要人物の1人との縁があったのはとても幸運だよ。

今年で51歳になる大ベテランの活躍に今後も期待です。

AEW初の「ニョーヨーク」進出が決定。クリス・ジェリコが考える「マクマホン家のお膝元で、WWEとの関係を持たない会場を利用する意義」
現地時間9月22日、AEWはニューヨークにあるアーサー・アッシュ・スタジアムでDynamiteの収録を行うと発表しました。「Grand Slam」と銘打たれた特別放送は、AEWがはじめてニューヨークに進出する記念すべき放送となります。 ...
【AEW】クリス・ジェリコが新日本プロレスとの連携を語る。「やりたいことはまだたくさんある」
AEWのユニット「The Inner Circle」のリーダーを務めるクリス・ジェリコ。2018年の新日本プロレス「レッスルキングダム」で彼とケニー・オメガがドリームマッチを行ったことがAEW設立の大きな要因になりました。 2...
【AEW】クリス・ジェリコが考える「他団体侵攻アングル」。相手が新日本プロレスとインパクトでは、その質が異なる?
現在、AEW世界王座チャンピオンのケニー・オメガがインパクト・レスリングで大暴れしています。インパクト統一世界王座を獲得し、今後も定期参戦することがわかっています。両団体のコラボレーションは大きな話題を集めていますが、業界内では様々な意見が...

(Fightful)

あわせて読みたい

【AEW】ジム・ロスがマラカイ・ブラック(アリスター・ブラック)のサプライズデビューを語る。「知らなかった」
AEW・Dynamiteの最新回でサプライズデビューしたマラカイ・ブラック(アリスター・ブラック)。彼のAEW入団についてはいろんな話が出ています。 AEWで実況アナウンサーを務めるジム・ロスは...
競業回避義務に関する事務的ミスに気づいたWWEがバディ・マーフィーにあわてて連絡していたことが明らかに
先日、マラカイ・ブラック(アリスター・ブラック)がAEWに入団しました。2021年6月にWWEから解雇された彼は、通常であればWWE退団後の競業回避義務期間が90日であるところがWWE側の事務的ミスにより30日間となっており、誰も想像してい...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました