スポンサーリンク

【WWE】復帰戦に敗れたジョン・シナの今後はどうなる?

ニュース

SummerSlamで久々に試合復帰し、ローマン・レインズに敗れたジョン・シナ。試合後はブロック・レスナーにボコられるという散々な一日になりました。

【WWE】ブロック・レスナー、ついにカムバック。ジョン・シナもシバく
現地時間8月21日開催のPPV「SummerSlam」。当然のようにいろんなことがありましたが…… メインイベントはローマン・レインズ(c)とジョン・シナによるWWEユニバーサル王座戦。試合の決着がついたあと、長らく姿を消して...

ハリウッドで俳優として活躍しているシナ。映像作品に参加すると長期間の拘束が避けられないため、俳優業を続ける限り、プロレスラーとしての活動は散発的になると思われます。

PWInsiderによれば、シナは俳優業に復帰するため、WWEでの活動を再び休業するそうです。現地時間9月10日開催のSmackDownマディソン・スクエア・ガーデン大会には出演予定ですが、その後のプロレスラーとしてのスケジュールは決まっていないとのこと。

PPV「Money In The Bank」でサプライズ復帰した後、シナはハウスショーやRAW・SmackDownのダークマッチを含め14試合に出場しました。本来はこれよりも少ない試合数でSummerSlamに挑む予定だったそうですが、本人の希望で試合数が増えたのだそうです。WWEが好きなんですね。

日本でも公開されたばかりの『スーサイド・スクワッド』最新作のほか、ドラマに映画にと引っ張りだこのシナ。次の復帰はいつになるのでしょうか…。

(PWInsider)

あわせて読みたい

【WWE】ニック・カーン社長がNXTの刷新を宣言。「HHHが主導する」
現地時間8月6日に12名のNXTロースターが解雇された頃から、NXTに大きな変化が訪れることが噂されるようになりました。報道では、今後は「若手育成・体格重視」に路線変更するとされています。 BT Sportのインタビューに応じ...
【AEW】新日本プロレスのトップレスラーと対戦する計画があるとされるジョン・モクスリー。「ALL OUT」のブッキングをめぐる裏話
先月、ジョン・モクスリーがPPV「ALL OUT」(現地時間9月5日開催)で新日本プロレスのトップレスラーと対戦する計画があると報じられました。これはモクスリーからトニー・カーン社長に提案したアイデアだったそうです。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました