スポンサーリンク

【WWE】今後、NXTはビンス・マクマホン & ブルース・プリチャードがプロデューサーを務めると報じられる

ニュース

■追記(2021/9/4)

レスリング・オブザーバーによれば、団体内ミーティングで記事の内容が否定されたそうです。

【WWE】団体内ミーティングで、ビンス・マクマホン & ブルース・プリチャードによるNXTプロデュースの噂が否定される
先日、レスリング・オブザーバーは「今後、ビンス・マクマホンとブルース・プリチャードがNXTをプロデュースする」と報じました。 2人はブランドの大きな決定に関わり、マーケティングやプロモーションを担当するとされていました。NXT...

HHH率いるNXTの時代が終わるかもしれません。

以前から、NXTには大きな変化が起きることになると報じられてきました。WWE社長のニック・カーンは、8月下旬の時点ではHHHを中心にブランドの刷新を行っているとコメントしています。

【WWE】ニック・カーン社長がNXTの刷新を宣言。「HHHが主導する」
現地時間8月6日に12名のNXTロースターが解雇された頃から、NXTに大きな変化が訪れることが噂されるようになりました。報道では、今後は「若手育成・体格重視」に路線変更するとされています。 BT Sportのインタビューに応じ...

レスリング・オブザーバーのブライアン・アルバレスによれば、9月中旬から、WWE最高責任者のビンス・マクマホンとブルース・プリチャード(シニアバイスプレジデント兼RAW & SmackDownのエグゼクティブ・ディレクター)が番組のプロデューサーを務めるそうです。

また、同じくレスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、「ビンスとプリチャードはNXTブランドのマーケティング、プロモーション、ディレクションを担当する」「ブランドに関する大きな決定には関与するが、小さな決定には関与しない」とコメントしています。ブランドのクリエイティブに関しては、2人はトップ選手のブッキングだけを行うのかもしれない、とのこと。

NXTを引っ張ってきたのは、HHHのほか、ショーン・マイケルズやマシュー・ブルーム(ジャイアント・バーナード)、ロード・ドッグといった面々でした。ビンスとプリチャードがブランドに深く関わることにより、彼らにどのような影響が及ぶのかは分かっていません。

なお、現場の選手たちの多くは、ビンスとプリチャードに関する話を知らされていなかったそうです。

ついに来たな、という感じですね。

(Wrestling Observer, Wrestling Inc, Fightful)

あわせて読みたい

【ROH】ルーシュが年内の活動を休止。ROHとの契約は今年いっぱい
現地時間8月21日開催のPPV「Glory By Honor」で膝を負傷したルーシュ。詳細は不明ですが、今週火曜日に手術を受けました。 今日、ROHはルーシュに関する情報を公開しました。ルーシュは膝の手術を受けたことに...
【WWE】ビンス・マクマホン激怒。RAWのバックステージでこれまでにないほどの怒りを見せる
現地時間8月30日放送のRAWで事件が起きました。 この日の放送に向け、WWEはシェイマス VS ボビー・ラシュリーなどを宣伝していましたが、実際には予定されていた試合は行われませんでした。 PWInsiderによれば、...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました