スポンサーリンク

【WWE】サモア・ジョーがNXT王座を返上。原因は怪我

ニュース

現地時間9月22日に開催された「NXT TakeOver: 36」でカリオン・クロスを破りNXT王座のチャンピオンとなったサモア・ジョー。脳震盪による長期欠場中の2021年4月にWWEから解雇され、すぐにHHHの尽力でNXTへの復帰が決まり、クロスとの抗争に入り、試合復帰の許可が出て……という目まぐるしい日々を経ての戴冠でした。

しかし、残念なことに、彼は防衛戦を一度も行うことなくベルトを失うことになりました。今日、彼はビデオメッセージを公開し、WWEメディカルから「ある怪我のため、具体的な期間はまだわからないが短期間の欠場に入ってほしい」という指示を受けたため、NXT王座を返上することを発表しました。

今後、NXTは大きな変化を遂げていくことになります。ジョーは、タイトル返上にあたり「新時代を迎えるにあたり、NXTには戦うチャンピオンがふさわしい。復帰したらタイトル奪取を目標にする」とコメントしています。

残念ではありますが、彼はここ数年の間に何度も脳震盪を起こしており、復帰までに時間がかかってしまったという経緯があります。無理はせず、またいつか元気な姿を見せてほしいです。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【WWE】ジェフ・ハーディーが「キャリアの終焉」「ビンス・マクマホンとの関係」を語る
44歳になった今も元気に活動を続けているジェフ・ハーディー。 彼は2020年9月にWWEとの再契約に合意しました。契約期間は2〜3年とされているため、少なくとも後1年はWWEで活動することになります。 もうすぐアラフィフ...
【WWE】ダニエル・ブライアンは「残留のオプション」として新日本プロレス G1 CLIMAXへの出場を許可されていたと報じられる
2021年4月にダニエル・ブライアンがWWEとの契約を満了した後、WWEは新日本プロレスと交渉し、ブライアンの新日本参戦について議論していたと報じられています。 ブライアンはWWE在籍時から他団体参戦を希望していました...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました