スポンサーリンク

ブラウン・ストローマンがインパクト・レスリング副社長と接触したと報じられる

ニュース

2021年6月にWWEから解雇されたブラウン・ストローマン。団体生え抜きのスーパースターが初めてWWEを離れることになったわけですが、彼の次の契約先がどこになるのかについては様々な噂が流れました。

ブラウン・ストローマンがWWEからの解雇を振り返る。「それ以上のことをするために生まれてきたんだと気づいた」
2021年6月にWWEから解雇されたブラウン・ストローマン。団体の顔とも言える存在でしたが、団体内「選手としてのピークは過ぎた、年俸が高すぎる」と見なされていたそうです。 先日、彼はEC3のプロモーション「Free The N...
【AEW】ポール・ワイト(ビッグ・ショー)がブラウン・ストローマン & ブレイ・ワイアット & リック・フレアーのAEW加入を歓迎
経費削減やNXTの方針変更によるリストラを進めているWWE。6月にはブラウン・ストローマンが、8月にはブレイ・ワイアットが解雇され、またリック・フレアーがリリースを要求して認められました。 最近のWWE離脱者の中でも、この3人...

PWInsiderによれば、ストローマンは先週末にインパクト・レスリングの副社長を務めるスコット・ダモールと接触していたそうです。2人はデトロイトで開催されたコミコンで面会し、長時間座りながら話をしていたとのこと。

ストローマンとインパクトの関係がどうなるかは不明ですが、現地10月23日に開催されるインパクトのPPV「Bound For Glory」にはいくつかのサプライズが用意されているという噂があります。

ストローマンはWWE退団後に本名の「アダム・シャー」として活動しており、10月1日にEC3のプロモーション「Free the Narrative」で復帰したばかりです。サプライズの1つは彼の登場になるかもしれません。

ちなみに、ストローマンと同じく元WWEのスーパースターで、インパクトが獲得に乗り出しているとされるブレイ・ワイアットはWWEとの競業回避義務期間が10月29日まで続くため、Bound For Gloryには基本的に参加できません。

PWInsider

あわせて読みたい

【WWE】ベッキー・リンチ「ロンダ・ラウジーは戻ってくるな」
2019年4月を最後にプロレスラーとしての活動を休止しているロンダ・ラウジー。先日、第一子を出産したばかりの彼女に対し、とあるWWEスーパースターが挑発的な発言をしています。 発言の主はベッキー・リンチ。お母さんになったばかり...
【WWE】ブレイ・ワイアット解雇の背景に「パフォーマンスと体重の問題」があった?
2021年7月にWWEから解雇されたブレイ・ワイアット。新たな拠点としてAEWやインパクト・レスリングの名前が上がっていますが、競業回避義務期間が明ける10月29日までは他団体での活動はできません。 2021年...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました