スポンサーリンク

【WWE】カイル・オライリーの契約が今週中に切れると報じられる

ニュース

2021年12月中にWWEとの契約が切れると報じられていたカイル・オライリー。

PWInsiderによれば、彼の契約は今週中に切れるそうです。同じくNXTの中心選手として活躍し続けてきたジョニー・ガルガノも12月10日(金)に契約切れになるとされています。

オライリーがどのような決断を下すのかは不明。それらしい情報も流れていません。The Undisputed Eraの仲間だったアダム・コールとボビー・フィッシュは現在AEWに所属しており、タッグで試合をしたこともあります。オライリーがそこに加わっても不思議ではありません。

ちなみに、ガルガノのステータスについては情報が伝わっており、WWEは彼の残留を希望して力強いオファーを出しているとされています。オライリーの場合も何らかの動きが起きているのでしょう。

PWInsider

あわせて読みたい

【AEW】ブライアン・ダニエルソンが若手とのユニット結成に前向きな姿勢を示す。「ダニエル・ガルシアが思い浮かぶ」
プロレス団体には派閥がつきもの。AEWではクリス・ジェリコ率いる「The Inner Circle」やMJF率いる「The Pinnacle」、ケニー・オメガやヤング・バックスらの「The Elite」が活動中です。 プロレス...
人気ミュージシャンのアデルが大のプロレスファンだったことを明かす。「ザ・ロックは大統領選に立候補しなきゃ」
イギリスを代表する女性ミュージシャンで、11月19日に4枚目のアルバム「30」をリリースしたばかりのアデル。 (古い曲ですが、好きなので) Youtube番組「NikkieTutorials」にゲスト出演した彼女...

 

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました