スポンサーリンク

【WWE】ブロック・レスナーもシェイン・マクマホンのロイヤルランブルプロデュースに不満だったと報じられる

ニュース

PPV「Royal Rumble」でのシェイン・マクマホンをめぐる報道はどれも良くない内容ばかりです。

男子ロイヤル・ランブル・マッチのプロデューサーを務めたシェインは、バックステージでスタッフたちに対して横柄に振る舞い、試合のエンディングを自分中心にしたものにしたがっていたとされています。このアイデアは父ビンスによって却下されましたが、シェインは不服でした。

【WWE】男子ロイヤル・ランブル・マッチ情報。シェイン・マクマホンが望んだエンディング、欠場したセザーロのコメント
PPV「Royal Rumble」はいろんな意味で話題になったイベントでした。 特に、イベントの目玉だったロイヤル・ランブル・マッチは悪い意味で話題性十分。プランが何度も何度も変更されたこと、男子戦のプロデューサーを務めたシェ...

Fightfulによれば、試合を制したブロック・レスナーでさえ、シェインの振る舞いに不満を抱いていたそうです。望んでいたプランを実現することができず、顰蹙を買う一方になってしまったシェイン。WWEから退団することになった彼の今後はどうなるのでしょうか?

(Fightful, WrestlingNews.co)

あわせて読みたい

【AEW】CMパンクが「インターネット上のネガティブな意見との向き合いかた」を語る
パフォーマーとして表舞台に立つレスラーたちには様々な意見が飛び交います。ポジティブなものばかりではなく、ネガティブな意見も本人に直接届けられるSNS社会において、「ネガティブ」とどう向き合うかは深刻な問題です。 ...
【AEW】トニー・カーン社長が「禁断の扉」が開くことを予告。「デビューする」
禁断の扉。新日本プロレスとAEWの近いようで遠い距離感を表す言葉として使われいた言葉ですが、KENTAが扉を開いてAEWに参戦した後は、団体同士の交流を指す広範な用語として使われることが多くなりました。 AEWは様々な団体と友...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました