スポンサーリンク

【AEW】トニー・カーン社長によるROH買収の経緯が報じられる。WWEが失敗した買収を成功させた理由とは?

ニュース

AEWトニー・カーン社長によるROHの買収はプロレス界に大きな影響を与える可能性があります。一部報道では、ROHはAEWの育成期間としての役割を担っていくことになり、AEWの主力級レスラーがROHへ参戦することも……という計画があるとのこと。

また、WWEもROHの買収に動いていたと報じられています。WWEが失敗し、トニーが成功した、その理由は何だったのでしょうか?

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、トニーがWWEよりも良い申し出をしたことは間違いないと指摘。具体的な金額は明らかになっていませんが、トニーとROHの元親会社シンクレアの距離が縮まったのは、大富豪一家の青年が業界最大手の団体よりも多額のオファーを出したからなのでしょう。

また、AEW所属のFTRやジェイ・リーサルが2021年末のROH「Final Battle」に出場したという経緯から、買収の話が本格化する前にAEWとROHの間で何らかの作業合意があった可能性が高いとメルツァーはコメントしています。

現地2月18日、トニーはPodcast番組「Busted Open Radio」で近々ビッグニュースがあることを予告していましたが、この時点でトニーとROHの契約は成立していませんでした。しかし、こうした形で公言していることから、本人の中では自信があったのでしょう。3月2日放送のDynamiteでの発表に向けて時間をかけて宣伝し、最終的な契約が成立したのは今週。ギリギリにはなりましたが、馬鹿デカいニュースとなりました。

つくづく、大富豪シャヒド家の青年が筋金入りのプヲタでよかったなと思います。彼ならROHを有効活用していけるでしょう。

【WWE】2018年、HHHがROHの、ビンス・マクマホンが新日本プロレスの買収を狙っていたと報じられる
先日、AEWのトニー・カーン社長がROHの買収を発表しました。この件についての報道がしばらく多くなるかもしれません。 PWInsiderによれば、一部のWWE関係者はこの発表について「かなりショックを受けていた」そうです。HB...

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

AEWトニー・カーン社長のROH買収により、CodyのAEW再契約の可能性が浮上?
先日、AEWのトニー・カーン社長がROHの買収を発表しました。AEWとの関係は緊密なものになることが予想されます。 この大ニュースはAEWに予想外の影響を与えるかもしれません。 2022年2月にAEWを退...
WWEが「トニー・カーンAEW社長のROH買収」にショックを受けていると報じられる
昨日放送されたAEW・Dynamiteの最新回で、トニー・カーン社長がROHの買収を発表しました。今後は彼がオーナーとなる新体制で活動していくことになります。 この発表に驚いたのはファンだけではないようです。PWIns...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました