スポンサーリンク

【AEW】アンドラーデがセザーロとの再戦を熱望。「今度はメキシコで」

ニュース

2022年2月にWWEとの契約を満了したセザーロ。

今後は、WWE入団前のリングネームである「クラウディオ・カスタニョーリ」ではなく、セザーロの綴りを踏襲した「クラウディオ CSRO」というリングネームで」活動していくことが予想されています。退団後、彼は表立った活動をしておらず、いつどこのリングに上がるのか、注目が集まっています。

そんな中、WWE時代の同僚で、現在はAEWに所属しているアンドラーデ・エル・イドロが噛みつきました。セザーロのInstagramへの投稿に対し、こんなツイートをしたのです。

エル・イドロ VS クラウディオの件だけど、今度はメキシコでやろう、アミーゴ。前はお前の母国での試合だったからな。

「前」とは、2019年にWWEがヨーロッパツアーを敢行した際、セザーロの地元スイスでのショーで実現した2人のシングルマッチのこと。この時はセザーロが勝利しています。

再戦を望むアンドラーデ。いつ、どこのリングで実現するかはわかりませんが、AEWはメキシコのAAAと友好関係にあるので、アンドラーデの希望を叶えてメキシコで試合をするのであれば、AAAのリングかもしれません。

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ジェフ・コブがAEWのFTRを相手にIWGPタッグ王座の防衛戦を行うことに前向き。「リスペクトしてる」
新日本プロレスワールドでAEWのウィークリー番組「Dynamite」と「Rampage」の日本語実況版配信が始まったことは、世界中のプロレスファンを驚かせるビッグニュースでした。 新型コロナウイルスのパンデミックが起きたことを...
トニー・ストームがWWE退団の裏側を語る。「向いていないと悟る瞬間があった」
2021年12月にWWEを退団したトニー・ストーム。 自ら退団を申し出た彼女は燃え尽き症候群を患っていたとされ、彼女自身もこの時期に引退を考えていたことを明かしています。 WWEでの彼女に一体何があったの...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました