スポンサーリンク

【WWE】レッスルマニア38で大活躍のスティーブ・オースチン。感想は…「幸せ、安堵」

ニュース

今年のレッスルマニア38でもいろんなことが起きましたが、2日間を通して最も注目を集めたのはストーン・コールド・スティーブ・オースチンでした。

ケビン・オーエンズを相手に19年ぶりの試合をし、ビンス・マクマホンにスタナーを決めた。レジェンドはいつまで経っても最高のエンターテイナーなのだということを世界中に示しました。

その活躍ぶりについて、本人はどう考えているのでしょうか?AEWの名物実況アナウンサー、ジム・ロスは、ショーの後でストンコと話をした際に感想を聞いたそうです。

彼は本当に幸せそうで、やり遂げたことに安堵している様子だったね。彼とケビン・オーエンズがやったことは賞賛されて然るべきだ。

オースチンという男がどんな野球坊主だったかというと、19年くらい球場にいなかったのにステップを間違えなかったように見えたんだ。彼らは彼ら自身のやり方を貫いた。試合の戦略や組み立て方は実にスマートだったね。あの試合は俺から見てもマスターピースだ。

ケビン・オーエンズも賞賛されるべきだよ。こんなことを実現させるにはダンスパートナーが必要になる。スティーブのダンスパートナーは完璧だった。

SESCOOPS

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ジュース・ロビンソンが語るこれから。「新日本とは4月で終わり。プロレスをしたいという衝動はもうない」
■ 2022年1月末に新日本プロレスとの契約を満了したジュース・ロビンソン。 新型コロナウイルスのパンデミックが起きてからはインパクト・レスリングに定期参戦しており、ROHでの仕事にも意欲を示していた時期...
クリス・ディッキンソンが新日本プロレスとの契約を発表。「未来はこれまで以上に明るい」
アメリカのインディシーンで強い存在感を示している34歳のクリス・ディッキンソン。 彼は新日本プロレスのアメリカ大会の常連レスラーで、NJPW STRONGにも頻繁に参戦しています。石井智宏や成田蓮、鈴木みのるといった日本人レス...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました