スポンサーリンク

WWEとAEWの争いがインディ団体に影響を及ぼしている? / WWE Stomping Groundsカード追加 / TJPがインディ界に帰ってきた

ニュース

ニュースをまとめて紹介。

WWE Stomping Groundsカード追加

6月23日に開催されるWWEのPPV”Stomping Grounds”の追加カードが発表されました。4つのタイトルマッチです。

  • WWE王座戦: コフィ・キングストン(c) VS ドルフ・ジグラー(スチールケージ・マッチ)
  • WWEユニバーサル王座戦: セス・ロリンズ(c) VS バロン・コービン
  • RAW女子王座戦: ベッキー・リンチ(c) VS レイシー・エヴァンス
  • SmackDown女子王座戦: ベイリー(c) VS アレクサ・ブリス

発表済みのローマン・レインズ VS ドリュー・マッキンタイアを合わせると5試合。今後も発表がある模様です。

TJPがインディ界に帰ってきた

2月にWWEを解雇されたTJPが、古巣のインパクト・レスリングに登場。若手の有望株エース・オースチンを破り、復帰戦を勝利で飾りました。

実績のあるレスラーなだけに、どの団体でインディ界への復帰を果たすのかに注目が集まっていました。苦戦を強いられながらも少しずつ勢いを取り戻しているインパクトには、マイケル・エルガンも参戦中。面白いロースターになってきました。

WWEとAEWの争いがインディ団体に影響を及ぼしている?

WWE所属のレスラーは、一部インディ団体への出場が許されています。EVOLVEやEVE、STARDOMなどがそうですね。EVOLVEにはNXTの人気レスラーが頻繁に出場していますし、STARDOMにはNXT UKの女子レスラー(トニー・ストームなど)が遠征しに来ます。EVEにはNXT UKのカイ・リー・レイとパイパー・ニブンが参戦中。

ちょっと興味深いニュースが飛び込んできました。EVOLVEやEVEのPPVを放送しているプラットフォーム”FITE TV”が、WWE所属レスラーが出場する興行の配信に反対しているため、EVOLVEとEVEは今後FITE TVを利用しない、とレスリング・オブザーバーが報じたのです。

WWE側に問題があるわけではなく、FITE TV側の判断とのことです。デイブ・メルツァーは、「FITE TVは『反対側の団体』を放送している」とコメント。要するに、AEWのことです。単なる憶測に過ぎないそうですが、FITE TV側の判断に影響している可能性があります。

(Wrestling Observer Newsletter)

あわせて読みたい

マイケル・エルガンが語るジョン・モクスリーのIWGP US王座獲得
4月に新日本プロレスを退団し、以降はインパクト・レスリングを主戦場にしているマイケル・エルガン。かつての本隊の外国人エースが、WWEのクリエイティブ面に不満を抱いて退団し、AEWと契約する傍ら新日本に参戦してIWGP US王座を獲得したジョ...
新日本プロレスとROHがヤング・バックスとの契約延長に乗り気なら、AEWは存在しなかった?YBが語るAEW創立前夜
5月25日に旗揚げ興行"Double or Nothing"を開催するAEW。同団体の中心人物であるヤング・バックスのニック・ジャクソンが、新日本プロレスとROHについて語りました。基本ディスりです。 新日本とROHに不満を抱いていたバッ...
ジョン・モクスリーに対抗心むき出しのケニー・オメガ。「『そっち』から来た男には負けられない」
「そっち」に行かずに世界を変えようとする男が、「そっち」から来たレスラーに対抗心むき出しです。 ジョン・モクスリーを強く意識するケニー・オメガ 日本時間26日に開催されたAEWの旗揚げ興行"Double or Nothing"。...
タイトルとURLをコピーしました