スポンサーリンク

【WWE】コーディ・ローデスの胸筋断裂修復手術が成功。「回復に向かっている」

ニュース

トレーニング中に胸筋断裂の怪我を負いながらもPPV「Hell in a Cell」でのセス・ロリンズ戦に強行出場したコーディ・ローデス。

試合に出たのは彼の強い意志によるものですが、怪我は決して軽症ではなく、4〜6ヶ月程度の離脱が予想されています。

【WWE】Hell in a Cellで会心のパフォーマンスを披露のコーディ・ローデス。怪我中の強行出場は彼自身の強い意志によるものだった
WWEのPPV「Hell in a Cell」でセス・ロリンズと対戦予定だったコーディ・ローデス。 先週、彼はトレーニング中に胸筋を断裂する怪我を負ってしまいました。それでも彼は試合に強行出場。彼の右脇から脇腹にかけてグロテス...
【WWE】負傷しながらもHell in a Cellに強行出場のコーディ・ローデス、内部では大絶賛も手術で長期離脱へ
PPV「Hell in a Cell」でセス・ロリンズに勝利したコーディ・ローデス。彼は胸筋が断裂した状態で試合に強行出場し、凄まじいパフォーマンスを披露したものの、その代償というか…本来必要な「ケア」がどの程度のものなのかがわかりました。...

今日、彼は断裂した胸筋を修復する手術を受けました。妻ブランディ・ローデスによれば、手術は成功したようです。

骨から完全に断裂していた胸筋腱を医師が修復してくれた。手術は成功したよ。彼は回復に向かってる。

試合に出場するパフォーマーとしての活動は慎むべきですね。ただ、マイクスキルを活かす場面はあるでしょう。

【AEW】負傷中のケニー・オメガがPRP(多血小板血漿)療法を受ける動画が公開される
2022年3月にスポーツヘルニアと膝の関節鏡手術を受けたケニー・オメガ。そろそろ手術のリハビリが終わりそうな頃ですが、彼の復帰に関する噂は「当分先になる」というものばかりです。 現在も治療に励むケニー。The LifeMed ...

あわせて読みたい

デイビーボーイ・スミス・ジュニアが幻に終わったWWE復帰プランを語る。「みんながパニックになるほどの色男になるはずだった」
2021年、デイビーボーイ・スミス・ジュニアは一時的にWWEへ復帰したものの、本格的な活動開始を待つことなく団体から解雇されてしまいました。 久々にWWEロースターに復帰した彼の試合数はたったの1つだけ。SmackDownのダ...
クリス・ジェリコがAEW発展の歴史を語る。「成功を見込める競争相手に育った」
2019年に旗揚げしたAEWはプロレス界において特に注目度の高い団体です。 2021年は飛躍の一年となり、ブライアン・ダニエルソンやCMパンク、アダム・コールといった大物レスラーたちが次々に入団してそれぞれが地位を築きました。...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました