スポンサーリンク

負傷者続出のAEW…。クリス・ジェリコがDynamiteを欠場した理由は何なのか?

ニュース

あのレスラーが収録をボイコットした、あのレスラーがTwitterで大暴れ、あのレスラーがパイプボム。負傷、負傷、負傷。病気、病気、病気…。ここ1ヶ月のプロレス界は大荒れです。大手団体はどこもかしこも大変な状況になっています。

【WWE】収録ボイコットのサーシャ・バンクス & ナオミ。経営陣からの評価はまったく好意的ではないと報じられる
先週のRAWの収録をボイコットし、保持していたWWE女子タッグ王座を置いて会場を去ったサーシャ・バンクスとナオミ。異例の事態に、WWEは2人を無期限の謹慎処分とし、タッグタイトルも剥奪。新王者を決めるトーナメントを開催すると発表しました。 ...
【AEW】テレビ番組放送局の親会社ワーナー・ブラザースから「今後、MJFをコマーシャルに使うな」という命令があったと報じられる
団体への不満を爆発させ、トニー・カーン社長にFワードを浴びせ、「俺を解雇しろ!」と叫んだMJF。Dynamiteで伝説級のプロモを披露した余波は大きいようです。 彼はAEWの顔の1人。宣伝やコマーシャルにも積極的に起用されてい...
【WWE】負傷しながらもHell in a Cellに強行出場のコーディ・ローデス、内部では大絶賛も手術で長期離脱へ
PPV「Hell in a Cell」でセス・ロリンズに勝利したコーディ・ローデス。彼は胸筋が断裂した状態で試合に強行出場し、凄まじいパフォーマンスを披露したものの、その代償というか…本来必要な「ケア」がどの程度のものなのかがわかりました。...
【AEW】CMパンクが「怪我をしたにも関わらず、AEW世界王座を返上しなかったこと」についてコメント「俺は返上を申し出たんだ」
PPV「Double or Nothing」でハングマン・ペイジを破り、AEW世界王座を獲得したCMパンク。 しかし、PPV明けのDynamiteでの6人タッグマッチ後に負傷が発覚し、手術を受けなければいけない状態だということ...

AEWでは負傷者が続出。スーパースターたちがいつ試合をできるコンディションに回復できるのか、全くわからない状態です。CMパンクは足の骨折の手術を受け、ブライアン・ダニエルソンは負傷箇所不明ながらも1〜2週間程度の欠場が必要。アダム・コールも複数箇所を負傷、スコーピオ・スカイは膝の怪我が悪化……。ひどい有様です。

そんな中、Dynamite最新回を欠席したクリス・ジェリコにも注目が集まっています。PPV「Double or Nothing」で大乱闘マッチを繰り広げた彼が欠席したことは、「怪我をしたのでは?」という憶測を呼ぶことにもなりました。実際、彼はなぜ欠席したのでしょうか?

レスリング・オブザーバーによれば、原因は怪我ではなく、休暇を取って家族と一緒に過ごしていたのだそうです。この休暇は3ヶ月前から決まっていたことで、今後の活動に影響するものではありません。次回のDynamiteではオルティスとのヘア VS ヘア・マッチに出場する予定です。

Was This Chris Jericho's Most Unique Entrance of All Time? | AEW Dynamite, 8/18/21

あわせて読みたい

クリス・ジェリコがAEW発展の歴史を語る。「成功を見込める競争相手に育った」
2019年に旗揚げしたAEWはプロレス界において特に注目度の高い団体です。 2021年は飛躍の一年となり、ブライアン・ダニエルソンやCMパンク、アダム・コールといった大物レスラーたちが次々に入団してそれぞれが地位を築きました。...
【AEW】負傷中のケニー・オメガがPRP(多血小板血漿)療法を受ける動画が公開される
2022年3月にスポーツヘルニアと膝の関節鏡手術を受けたケニー・オメガ。そろそろ手術のリハビリが終わりそうな頃ですが、彼の復帰に関する噂は「当分先になる」というものばかりです。 現在も治療に励むケニー。The LifeMed ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました