スポンサーリンク

【AEW】クリストファー・ダニエルズ(タレント・リレーション部門責任者)「AEWではすべてがうまくいっている」

未分類

勢いのある団体にはポジティブな話題が目立つものです。HHHがクリエイティブの責任者になってからのWWEは良い話を聞くことが多く、選手やスタッフたちの指揮も高まっています。

一方、つい最近までそんな状況だったAEWにはネガティブな話題が目立ちます。トニー・カーン社長と一部レスラーとのコミュニケーション不足、サンダー・ロサやCMパンクのバックステージ・ヒートなど、よくない話題に目が行きがちです。

【AEW】CMパンクが「AEWでの活動に不満」という噂に言及。「Twitterは現実の世界とは違う」
AEW世界王座チャンピオンのCMパンクに関する報道が話題になっています。 彼はPPV「ALL OUT」でハングマン・ペイジからAEW世界王座を奪取しましたが、この試合へ至るまでのストーリー構築でペイジとパンクの意見がぶつかり、...

そうした状況をよく思っていない上層部は、先週レスラー全員参加のミーティングを開催し、最近の悪い噂についてレスラーたちへ説明しました。

【AEW】レスラー全員参加のミーティング。ネガティブな話題についてトニー・カーン社長は何を語ったのか?
先日放送されたDynamiteの最新回に先駆け、AEWはレスラー全員参加のミーティングを開催しました。 ここ最近のAEWに関するネガティブな話題…ブッキングに対する不満が高まっていることやトニー・カーン社長とレスラー間のコミュ...

タレント・リレーション部門の責任者を務めるインディレジェンドのクリストファー・ダニエルズは、ゲスト出演したPodcast番組で最近の団体について次のように語っています。

インターネットの住人たちはプロレスを外から見える部分だけで評価しているからね。AEWではすべてうまくいっているよ。トニー・シヴァーニ(実況アナウンサー)、QTマーシャル(コーチ)、ソンジェイ・ダット、そしてパット・バック(共にプロデューサー)を昇進させたばかりだし。気を引き締めて成功に向けて頑張ってるところだ。テレビ番組も成功を収めているしね。

海外のファンも喜んでくれているといいんだけどな。すべてうまくいってる。成功には満足しているし、今後も前進あるのみだ。

あわせて読みたい

ダックス・ハーウッドが「FTRがビデオゲーム『Fight Forever』初期ロースターから外されたこと」にコメント。「問題ないことだった」
AEWが2022年内にリリースする予定のテレビゲーム「Fight Forever」。 取扱ショップでは既に予約が開始されており、ファンからの期待値も高まっています。ケニー・オメガが開発に関与したこともあり、ゲーマーを満足させて...
【AEW】ジョン・モクスリーがBlackpool Combat Clubの「ワースト・ガイ」であることを語る。「素晴らしい状況だ」
AEWの人気ユニットBlackpool Combat Club。 ウィリアム・リーガル卿がメンターを務め、ブライアン・ダニエルソン、ジョン・モクスリー、クラウディオ・カスタニョーリ(セザーロ)、そしてウィーラー・ユウタという素...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました