スポンサーリンク

【AEW】マラカイ・ブラックが退団を否定。ロースターたちの去就について様々な噂が飛び交うカオスな状態に

ニュース

ブッキングへの不満や私生活の問題からモチベーションが下がり、AEWへリリースを要求した、と報じられ、Instagramでそれを認めるような声明を発表していたマラカイ・ブラック。

マラカイ・ブラックがAEWへのリリース要求を認める。「約束が守られない、ということが重なった結果」
2021年にWWEから退団してAEWへ移籍したマラカイ・ブラック。 ユニット「House of Black」のリーダーとして活動していましたが、ブッキングへの不満や私生活の問題を抱えており、AEWへリリースを要求したと報じられ...

WWEで話題になっているWhite Rabbitの正体がアリスター・ブラック、つまり彼なのではないかという憶測が流れるようになり、復帰の日はそう遠くない。そう思われていましたが…

Fightfulによれば、ブラックは生配信で「AEWからリリースされていない」と発言したとのこと。また、AEW関係者は、彼と同様に退団報道のあったバディ・マシューズも含め、AEWへ復帰すると考えているそうです。ブラックがWWE復帰を望んでいるのは正しい情報みたいですが、AEW側は彼をリリースする気がない、ということのようです。

HHHがクリエイティブの責任者に就任した後、WWEはAEWへ移籍した元ロースターたちに声をかけたとされています。彼らの去就に関する情報はたくさん流されていますが、Fightfulが取材したAEW関係者によれば、PPV「ALL OUT」の前に状況がいくらか改善されたようです。ブラックは休暇を取っているところで、時期復帰する…みたいですね。

去就についての噂が流れているレスラーたちの情報をおさらいしてみましょう。

まず、ブラックとマシューズの最新情報は上記の通り。そして、声がかかったとされるスワーブ・ストリックランドは復帰に興味がなく、タッグパートナーのキース・リーはWWEからの接触を受けていないそうです。

また、アダム・コールとカイル・オライリーに「WWEへ戻ろう」と説得したとされていたボビー・フィッシュについては、Fightfulが噂を否定。WWE関係者は彼と連絡をとっていないと報じられています。

また、ミロにもWWEから声がかかったのでは、という噂もありますが、現時点では彼がは団体にリリースを要求していない、ということ以外に情報はないようです。

情報が錯綜し、混乱しそうになりますね。ちなみに、いくつかの誤った噂はレスリング・オブザーバーから流れています。ただ、Fightfulは、ブラックをめぐる状況が目まぐるしいスピードで変化していることを認めています。人によって握っている情報の鮮度が異なるため、様々な情報が流れるのでしょう。

(SESCOOPS, Fightful, Wrestling Observer)

あわせて読みたい

数名のAEWロースターがWWE移籍を望んでいると報じられる。大量移籍にはならなさそう?
HHHがWWEのクリエイティブの責任者に就任したことへの影響がAEWにも及んでいます。 元NXTロースターのマラカイ・ブラック(アリスター・ブラック)とバディ・マシューズ(バディ・マーフィー)がAEWを退団してWWEへ復帰する...
【AEW】ブロディ・キングがマラカイ・ブラック&バディ・マシューズの退団報道にコメント。「俺は…」
AEWのユニットHouse of Blackの今後はかなり不透明です。 まず、9月のPPV「ALL OUT」の後、リーダーのマラカイ・ブラックが退団。そして、今日はメンバーの1人であるバディ・マシューズにも退団の噂があると報じ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました