スポンサーリンク

【AEW】サミー・ゲバラとアンドラーデがTwitterでケンカ。「WWEに戻ってやりたいことをやればいい」

ニュース

AEWのサミー・ゲバラは優秀なレスラーですが、トラブルメーカーの側面も持ち合わせています。

エディ・キングストンとの間にコミュニケーション不足が原因のガチ確執が生まれて喧嘩に発展したケースは、キングストンが短期間の出場停止処分を受ける事態に発展しました。

最近、彼はTwitterで退団を匂わせたショーン・スピアーズに対して「あんたジョバーだろ。親切で雇ってやってたんだから感謝しろビッチ」と切り捨てたことが話題に。そして、昨日はAEW退団の噂があるアンドラーデともケンカしました。

【AEW】ショーン・スピアーズが退団を示唆?「さよなら」
HHHがWWEのクリエイティブの責任者になった後、元NXTロースターで、ビンス・マクマホン体制の時に退団してAEWへ移籍したレスラーたちの去就に注目が集まるようになりました。 マラカイ・ブラックはWWEへの復帰を希望してAEW...

発端はゲバラによる上記のツイート。これにアンドラーデが反応し、「俺に文句があるなら言え、とお前に面と向かって言ったけど、お前は何も返さなかった。俺はプロフェッショナルだからお前をしばいたりはしない」とツイートしたのです。

ゲバラは当然反応し、

俺にそんなクソみたいなことを言ったことなんてないだろ、ホラ吹きがよ。この恩知らずのクソ野郎に真実を教えてやる。お前は義父(リック・フレアー)がいなかったら仕事を失っていただろうな。俺にキレてるんだか、AEWでも失敗した自分自身にキレてるんだか知らんけどよ。WWEに戻って、俺たちもよく知ってる「やりたいこと」をやればいい。出てけ。

アンドラーデは「わかった、俺は嘘つきだよ😂水曜日にまた会おう、また面と向かって言ってやるよ!」と返信しました。

相変わらずですね…。2人がモメた理由は、ゲバラがバックステージで「あいつらの技が痛い」と文句を言ったことだそうです。

【AEW】Dark Order”10”がアンドラーデ追放マッチを前に意味深なツイート。「出て行きたいなら出て行け」
今週のRampageでは、アンドラーデに関する興味深い試合が行われます。 アンドラーデはDark Order”10”とのシングルマッチが組まれました。彼が試合に負けたらAEWから永遠に去ることになる…という、かなりキナくさいル...

あわせて読みたい

【AEW】スティングがグレート・ムタの引退興行参戦への思いを語る。「名誉なこと。ダービー・アリンを連れて行きたい」
WCW時代のライバルが、グレート・ムタの最期に花を添えます。 2023年1月に横浜アリーナで開催されるムタの引退興行「Bye Bye」には、かつてのライバルだったスティングが参戦します。先日放送されたAEWのウィークリー番組「...
【AEW】クリス・ジェリコが「火の玉を飛ばすセグメントのためにマジシャンのライセンスを取得した」ことを明かす
2022年のクリス・ジェリコは敵対する相手にファイアーボールを飛ばすウィザードの一面を見せています。新日本プロレスの海野翔太も、AEWと新日本の合同興行「Forbidden Door」でジェリコに顔を焼かれるという名誉を受けました。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました