スポンサーリンク

試合後に緊急手術を受けたラレド・キッド。原因は腸の破裂だったと報じられる

ニュース

現地10月23日、人気ルチャドールのラレド・キッドは試合後に激しい腹痛を訴えて病院に搬送され、緊急手術を受けたと報じられました。

手術は成功し、術後も良好だとされていますが、あまりにも急な出来事なだけに、彼の周辺は大慌てだったそうです。

LMT Onlineによれば、キッドが腹痛を訴えた原因は腸の破裂だったとのこと。試合が原因なのかどうかはわかりませんが、想像を絶する痛みがあったのだと思われます。

この件が彼のブッキングにどのような影響を与えるかはわかりません。AAAとインパクト・レスリングの両団体で活動している彼の早期復帰を願うばかりです。

ULTIMATE-X Qualifying Match! “SPEEDBALL” vs LAREDO KID! | IMPACT! May 19, 2022

LMT

あわせて読みたい

【新日本プロレス】東京ドーム大会「レッスルキングダム」に向けた計画はどのように準備されるのか?
新日本プロレス最大のイベントは、毎年1月4日に開催される東京ドーム大会「レッスルキングダム」です。 G1 CLIMAXの優勝者が決まり、メインカードのマッチアップが明らかになった後、徐々に他のカードも見えてくるようになります。...
【AEW】CMパンクとケニー・オメガらによる大喧嘩の第三者調査は間もなく終了する?
9月のPPV「ALL OUT」終了後のバックステージで起きたCMパンクとAEW副社長たち(ヤング・バックス&ケニー・オメガ)の大喧嘩。 第三者調査が終了するまで、彼らには出場停止処分が課されます。先日は、パンク側で戦い、ケニー...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました