スポンサーリンク

【WWE】コーディ・ローデスがAEW退団の理由についての噂を否定。「ファンのせいじゃない」

ニュース

AEW設立メンバーの1人で、団体の副社長を務めていたコーディ・ローデス。

2022年に彼が退団し、古巣WWEへ移籍したのは衝撃的なニュースでした。Change The Worldを掲げるAEWにおいて、アンチWWEを最も強く打ち出していたのは彼だったとされていますし、AEWという団体への思いも相当強いを見られていました。

彼が退団を決意した理由として、ファンの間ではいくつかの噂が流れました。副社長仲間であるヤング・バックス&ケニー・オメガとの不仲、ブッキングや金銭面の問題、そして、彼とCMパンクの間にあった個人的な関係……。これらはすべて彼自身が否定していますが、もう1つ、退団の原因となったのではないか、と噂される出来事がありました。

【WWE】コーディ・ローデスがAEW退団理由の疑惑を否定。「ケニー・オメガやCMパンクが原因ではない」
2022年4月に古巣WWEへ復帰したコーディ・ローデス。 彼はAEW設立メンバーの1人で、2022年2月に退団するまで副社長も務めていました。彼は他の副社長たち、ヤング・バックスやケニー・オメガと不仲だったのではないかという疑...

それは、彼とファンの関係です。2021年以降、彼はベビーフェイスであるにも関わらずファンから大きなブーイングを受ける存在になりました。何をやってもブーイングされてしまう。そんな状況に嫌気が差したのではないか?退団の理由としては十分だろう……そう考えるファンは少なくありません。

とあるDirt Sheetが考察した「コーディ・ローデスがファンからなぜかブーイングを受けてしまう理由」は以下の通り。

  • キャラクターに変化がなくファンから飽きられたこと
  • 大仰な入場にファンがうんざりしていること
  • ヒールレスラーが身につけるようなファッション
  • QTマーシャルとのストーリー
  • プロレス以外のプロジェクトがあまりうまくいっていないこと
  • 他のレスラーの価値を高めるような仕事をあまりしないこと

理由はいくつも考えられますが、決定的な要因となったのが何だったのかはハッキリしていません。先日、とあるファンがコーディにこんな質問をしました。

AEWを辞めた個人的な理由はブーイングだったんじゃないの?ブーイングされる理由がわからなかったから。

これに対し、コーディは次のように答えました。

HA、違うよ。俺はヒールだったし、ファンは素晴らしかった。ファンのせいなんかじゃねえからな。

Cody Rhodes Held Nothing Back! | AEW Dynamite, 1/19/22

あわせて読みたい

バンディードはなぜWWEではなくAEWへの入団を決意したのか?
元ROH世界王座チャンピオンのバンディードは、WWEとAEWの2団体から契約オファーを受けていました。 AEWのトニー・カーン社長がROHを買収したという縁もあり、Dynamiteでクリス・ジェリコの持つROH世界王座に挑戦し...
【新日本プロレス】クリス・ジェリコがアントニオ猪木との思い出を語る。「催眠術をかけてきた」
90年代に新日本プロレスへ参戦していたクリス・ジェリコは、アントニオ猪木と会う機会があったようです。 自身のPodcast番組「Talk is Jericho」の中で、彼は猪木との思い出を語りました。彼が永田裕志と一緒にいた時...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました